スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月:最後の野菜料理教室

野菜料理の教室は今月がラストでした
「秋の実りでほっこり和食」ってテーマ。
201010料理
ごぼうバーグみそソース
焼きなすのおひたしサラダ
菊ごはん
栗粉もち


ハンバーグって洋食?だけどお味噌使ってるので和食なのでしょう。
このハンバーグが一番のヒット

ごぼう、本当に牛蒡。
口に入れた瞬間、第一声「あっ、牛蒡だぁ~」だったもの
ハンバーグは両面焼いたあと、お味噌のソースで煮込んでるのね。
パン粉の代わりに焼き麩を使うのも新鮮。真ん中には銀杏も入れてます。
ソースに入れたのはしめじと長ねぎです。これは家でも作ろうと思いました。

焼き茄子
熱いうちに皮をむいて、こういう風にすると綺麗な形が残るのですね。
美味しかったです~

菊ごはん
ご飯は酒と塩を入れて炊いて、あとは菊の花びらを混ぜるだけ。
色が綺麗で、少し酸味・塩分も感じて良いアクセントです。
(栗粉もちがなければ、栗ご飯と合わせそうですね。)

栗粉もち
栗粉って何のこと?小麦粉に栗を混ぜたもち?
って見るまでは思ったんだけど。
お餅は普通の白玉です。
茹で栗の中身を取り出して、裏ごしして砂糖と混ぜたもの=栗粉、でした。
甘くって上品で美味しかったです。裏ごしはちょっと手間かも、ですが

1年コース。この野菜コースはあっという間でした。
さて11月以降どうするか、何となく考えてはいるのですが(^^)
今月は去年の振替のクラスでもう1レッスン受講します~

野菜いっぱい韓国料理

今月の野菜料理のクラスの事書いておかなきゃ~
今回のテーマは韓国料理でした。
201009料理

どれも茶色っぽくてよく分からないかも・・・

メニューはこんな感じ
キムチの土鍋ごはん
青菜のチェプチェ
野菜とえびの松の実あえ
にらとわかめのスープ


チャプチェは「お野菜1つあれば炒めて出来る物」は何度か食べて結構美味しかった。
味付け(調味料)がよく分からなかったので、コレで自分で作れるね
(殆ど作る時間はないのだけれど・・・)

松の実あえは結構簡単。素材の味も栄養もそのまま保てそうだし。
作るなら、松の実じゃなくて、ゴマか胡桃になるでしょう

わかめスープ。
ごま油の香りとわかめのシャキシャキ感が印象に残ってます
ごま油でわかめを炒めるのって普段は思いつかないけど、簡単に中華スープが作れるんだなぁ

夏は中華!基礎レッスンでした

7月の野菜料理クラスのメニューです
201007料理
麻婆茄子
トマトと卵のやわらか炒め
にんじんと切り昆布のしょうが風味
枝豆の香り付け



【マーボー】
豆板醤と甜麺醤を使用。
思ったよりピリッとしていたけど美味でした

【トマトと卵】
トマトの炒め物って殆どした事がなかったの。ラタツィユとか煮込むもの位。
余り酸っぱくなかったのは、少量スープ(チキンスープ+酢少々に片栗粉でとろみ)で軽く煮込んでるからかなぁ。
卵もふんわりで美味しかった~一度家で作りましたよ~

【しょうが風味】
人参・セロリ・生姜・切り昆布。まさに素材を活かした副菜。
そのまま過ぎて、余り自分では作らなさそうな気もしますが、身体が浄化される様な気がします

【枝豆】
塩茹でに、お塩を振った「普通の簡単枝豆」になってしまいそうですが。
お塩より辛くなく、柔らかいし、個性的過ぎないし、これはこれで良いんでしょうね。
「中国酒と五香粉(ウーシャンフェン:梅や七味でも可)」で味をつけました
中華風枝豆かな。塩茹で・サラダ位しか、手持ち調理法ないしなぁ~。

夏はやはり、スパイシー系かさっぱり系って感じですね

★余談★
携帯機種変して、初めての料理写真。そのまま取ったけど何だか画像が粗い様な・・・。
サイズも横長でなく変えれるみたいだったし、お料理モードもあった様で・・・

6月はネバネバ健康料理

6月の野菜料理のクラスは、夏のメニュー
緑&ネバネバのものが多くて健康食という感じ

201006料理
オクラとみょうがの手作りがんも
白うりのあえもの
モロヘイヤととろろの冷やしそうめん
ゴーヤのごまみそ


少し対象年齢が上の方向け?という印象だけど。
「みょうがは食べない」し、「がんもを手作りは初めて」だし、
「モロヘイヤは緑の野菜ジュース位しか知らない」し、
・・・なので、普段と違った食材とお料理、美味しかったです

モロヘイヤってもっと苦くて癖があるのかと思ってたけど、全くもって淡白。
健康に良さそうだから、お値段が余りしないなら使えるかも~

そうめんも普段は余りこんな感じにして食べてないのでさっぱりして美味しかったです。
ダシも普段は作らず、買ったつゆ使ってるし。
麺も自宅で茹でてるのは茹ですぎかなぁ~って思った位。
どちらかと言うともう少し太目の冷麦っぽいのを食べる事が多いからかもしれないなぁ。

がんもが一番のHITかな
みょうがも大丈夫だったし(薬味関係はどれも余り得意ではない私。)、
オクラ入りがキーになってるし、豆腐もふわふわで美味しい

これは作ろう・・・いや、ホントに作ろう。
そう言いながらなかなか作る機会がないけど・・・
今までのメニューで気に入ったもの作る時間持たなきゃ~

5月の野菜料理教室

5月はみずみずしい春野菜です
201005料理
ポテトとそら豆のミートグラタン
春野菜の青豆ジュレソース
全粒粉のサラダガレット


★グラタン★
ミートソースとマッシュポテトを重ねた感じ。
ミートソースには、ひき肉・えのき・パセリ等を使いました。炒めるのも時間がかからず。
上に乗っているそら豆、間にも半分に切ったそら豆が入ってます。
チーズは使わずヘルシー。結構お腹一杯になりました。美味しかった

★春野菜ジュレ★
温野菜のサラダですね。
ジュレがたっぷりでキャベツが隠れているほどです。ジュレの酸味も強くなく。
太いアスパラも、皮を取った根元以外も全部スジがなく柔らかく新鮮でした

★ガレット★
全粒粉。もちもちでした。私のはちょっと焦げてボロボロになってしまったけど。。
クレープ状にした後、上に乗っけているのは
卵を、半熟目玉焼き風に。ベビーリーフと粉チーズです。
それににんにくの摩り下ろしと塩コショウしています・・・が、
ニンニクはちょっとキツイので、控えめにしてもっと少なくて良いかな。

春メニュー

今月のお料理教室はコチラ↓
201003料理


春野菜のそぼろずし
たけのこ・ふき・鶏ひき肉を、すし飯の中に混ぜました。
飾りには、たけのこ・ふき・卵・菜の花ですね。
日頃ふきをおすしに使う事が殆どないけど美味しかったです。
ひき肉も使わないなぁ~。お子様がいるご家庭ではよく使うのかなっていうイメージ。

たけのこと鶏肉の木の芽焼き
木の芽焼きって、木の芽をすってペースト状にしたものを塗ったりするのかなって思ってたの。
ただ、葉を摘んでまぶしただけ。十分香りがして木の芽焼きの風味になりました。
ゼンマイみたいな緑の茎っぽい「こごみ」っていうものも初登場。別に味もなく・・・でしたけど。

うどと長いもの桜あん
うど、長いも、スナップえんどう、です。
だしのあんにね。桜の花の塩漬け1個分を細かく切ったものを入れています。
とろみもつけて最後の最後に加えているし、思ったより癖も無く、主張しすぎずほんのりでした。

菜の花・ふき・たけのこ・木の芽・桜
十分春を感じるお献立でした~☆

1月のお料理は大根と白菜

今年第1回目のお料理教室。
テーマは旬の大根と白菜。
メニューはコチラ↓
201001料理白菜と山くらげのXO醤炒め

うなぎ大根 春菊仕立て

大根ととんぶりのさっぱり和え

白菜とほたてのゆずサラダ




和風+中華!?でしょうか。

XO醤炒め
一旦野菜は湯通ししました。ピリッとした味。
山くらげというのは初めてかなぁ。コリコリしていて良いアクセントになりました。

うなぎ大根
大根は中心を丸~くくり抜いてます。そこにはウナギとゆり根を入れました。
だしの中にみじん切りした春菊をいれるだけでこんな風に。これ良いアイディアですね。
春菊はお鍋位しか出てこなくて余り得意じゃないんだけど、これなら大丈夫。

さっぱり和え
くり抜いた大根を利用です。
とんぶりって偽キャビア!?として使うものかしら?
本当に箸休め。

ゆずサラダ
ほたてって缶詰のん。とても小さく少しなので香りつけ程度。
ラディッシュが爽やか。
白菜は塩振って5分後に水分をしぼっただけです。
何故か先生はこれを一押し。なんで??でもぱくぱくいけました~。

和風っぽいし~(軽いかなぁ~)と思ったけど、
これだけ食べると結構お腹が一杯になりました。

11月(12月は休んだので)のよりも、手間ではなかったかな。

今月から野菜料理です!

今月から新しいコース「野菜料理です
テーマは『冬野菜を囲むクリスマス』だそう見た目もクリスマスっぽいでしょ?
200911料理
クリスマスのアンティパスト3種
きのことねぎのキッシュ
カリフラワーのポタージュ


アンティパストはこちら
1. たまねぎとチキンのオリーブ蒸し
たまねぎ・黄パプリカ・ブラックオリーブ・チキンを使ってます。
2. チコリとスモークサーモンのオードブル
チコリって白菜に似た感じですね。サーモンは本当にちょびっと。
あと干しいちじく(半分に切って中を広げてます)、いちじくの下にある
白いものはクリームチーズ(ケイバーと胡椒入り)です。
3. ほうれんそうのツリー仕立て
写真切れてますが・・・。ほうれん草を4つに分けて丸めて、
ドーナツの様に輪っかにしてツリーの様に上に重ねていってます。
ピンクパッパーを散らして、マヨネーズのソースをかけてます。

キッシュ
長ねぎ・ベーコン・しめじ・ボルチーニ茸・やまぶしたけを使ったキッシュです。
とても簡単で美味しいです。
あとは・・・オーブンがないのが難点だなぁ~。。

ポタージュ
カリフラワーにじゃが芋と玉ねぎも使ってます。トロ~っとしてて優しい味。
チコリと同様に使っている緑の葉っぱはイタリアンパセリ。
スープに乗ってる赤いものは、赤ピーマンを小さくくり抜いたの。

同じテーブルになった計4名は全員このコース初めて
同時進行で、似た具材で色んなメニューをこなすのは結構難しいです
オリーブ油にすべき所、バターを使っちゃったり、後半に戻し汁を入れるの忘れたり。
(あれ?バターがない!?とか、これは何に使うものだろう??あっ戻し汁だぁ~とか。)
賑やかなテーブルでしたが楽しかったです
基本的に1年このメンバー。さて今後手際よくなっていくのかな。楽しみです

最後のお肉料理

1年のお肉料理のコース。今月が最終月でした。
作ったメニューはこちら↓
200910料理
チキンと栗の秋色煮込み
牛ステーキのサラダジュレがけ
そば粉のりんごクレープ


*色が余り綺麗じゃなくって、
分かりにくいかもしれませんが・・・。

●チキンと栗の秋色煮込み●
何が秋色って、コレ。紫キャベツをたっぷり使ってます。
食材は「チキン・栗・紫キャベツ・ベーコン・たまねぎ」なのです。
チキンスープ+赤ワインという感じで煮込んでます。
これが見た目よりも、とっても美味しくって簡単だし。
唯一、手間だったのは、栗の渋皮むき。サツマイモ使っても良いし。
紫キャベツの新たな使い道を知ったメニューでした

●ステーキのサラダ●
かぶ・レンコン・ブロッコリー・まいたけを使ってます。
まいたけ以外は湯でてるだけ
ジュレは、黒酢ジュレです。酢の味はもう少し控えめでも良かったかな。
でも美味しかったです。ゼラチンのこのジュレは時間が経つと解けていきます。

●りんごクレープ●
お口直しのデザート。
リンゴが好評でしたリンゴの皮・砂糖・レモン汁で綺麗なピンク色に染まるのですね。
生クリームじゃなくてヨーグルトを使ったのでそれはヘルシーかな。

お肉料理コースは、今までした中では、かなり手間がかからない内容だったと思います。
11月からはまた違うコースに申し込みました~
もっと手間になりそうな感じ。そして、もう少しヘルシーメニューになりそうです

今月はラム肉を使ったメニュー

月1お料理教室このお肉料理の会も来月で最終です。

今月はラム肉を使ったメニューでした
200909料理
ラム肉のハーブソテー プルーンソース
チキンとポルチーニ茸のピラフ
トマトのスープ


■ラム肉のハーブソテー■
ラム肉はクセがあるから、好き嫌いが分かれると聞きますよね。
でも全然臭くもなくって美味しく頂けました~。
ローズマリーを使った事や、プルーンのソースのお陰で食べやすく美味しくなったのかな。
このプルーンソースが好評でした。赤ワインや醤油も足して少し煮ています。

■ピラフ■
乾燥のポルチーニ茸って初めて見ました。戻し汁を使います。
ピラフだからお米もアルデンテという食感でした。
ポルチーニ。小さくみじん切りにしてしまうので余り印象が分からないから、
もっと大きいのも入れたいな。しめじは形が残って使っていますけれど。

■スープ■
めっちゃ簡単。冷製スープにする事も可能。
最後に入れたオレガノがアクセント。私は大丈夫だったけど、これも好き嫌いありそうだな。
パセリやバジルとか他のものでも良いだろうし。

来月は秋の味覚です
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。