スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音合わせ♪

音合わせでした~
2・3回合わせて練習。その後MDに録って頂きました

最後の音を長く伸ばす数箇所。
伴奏者に合図をしないと分かりにくいって事で、
フルートを持ち上げて下ろす感じでロングトーンに入る様に調整
最後の音の切り方Jの様にクルンと下に回すのに・・・、
何故か逆に上に回してしまった。。書き込んでるのを見てなかった。
あっ~しまったしまった。直してOK

自分で気になるのはやっぱり・・・各メロディーの最初。
1拍が2連符になってるリズム。
3連符だけど1つ目は休符の2連符になってるリズム。
この2種類の「タタ」のリズム。楽譜通りに出来てない箇所がある様な・・
でも伴奏が合わせてくれてるというか変には聞こえないから誤魔化してる。。

当日のプログラムを貰いました~
それで最後に全員合奏をするそうな。えっ
それで楽譜を貰いました
クラスコンサートまであとレッスンは1回です。
(先週のレッスンは警報で休校になっちゃったの~。)
その最終レッスンで仕上げるんだって

曲はフォスターの『故郷の人々』
どんな歌か知らない。。母は知ってるらしく
「絶対小学校の教科書とかで習ってるって。」って。覚えが無い。。

譜読み。各音符の長さは理解出来た
・・・のに何で吹くとリズムが再現出来ないの
メトロノーム使っても上手く行かない。。。
(=って事は譜読み出来てないって事か。。)
自信がないのでネットで音源調べて確認
っで取り合えず練習出来た。うん。簡単な方かな。
アンサンブルになっても自分のパート守れる様にも練習しなくちゃ
関連記事
スポンサーサイト

「故郷の人々」・・・知らなかったですか???
Aliceさんの世代は習っていないのかしら。。。
という私も習った記憶はないのですが、知ってます(^^;
発表会まであと少しですね。
頑張って下さいね♪

くろねこさんへ☆

はい、知りませんでした~。(覚えてないだけかもしれませんが。。)
でも2・3度聞くと馴染みやすいですね。

私が習った覚えがあるのってメジャーな「翼を下さい・いい日旅立ち・ふるさと」
とかそういうの。もう少し古いのも多分習ってるとは思うのですが。。

本当あっという間に8月で。仕上げ頑張りますね♪
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。