スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり苦手なTag questions

前回と同じ先生でまたまたラッキープライベート。
今回はケアレスミスを無くそうと冠詞・時制とか気を付けながら話しましたよ~。
そういう間違いはマシだったかなぁ
曖昧な前置詞とか自信がない部分は止まっちゃうので直して貰った。
あとクセ?でどうも主語抜かして形容詞・副詞から話してしまう所があって、
It'sって書かれたよん

今回は自分でしたいユニットを選びました~
文法にしよう。あっこれ。苦手で全く会話では使えない付加疑問文
自分で分かってる文法より苦手な物をレッスンして貰った方が良いかなって思って
案の定ボロボロでしたぁ~選択問題も3つ位でやっと当たるものもあったり・・・

その1「Tag questions」
You like music, don't you? --- Yes, I do.
She can't swim, can she? --- No, she can't.

こういうのです。don't you?とかの前、頭で考えてしまうから微妙に間が空いてしまうわ。

その2「Requests and suggestionsの時」
shall I, shall we, will you, can youなどがつくものです。
例えばLet's go to the party(提案)とかPass the salt(命令)とかです。

その3「American Englishの場合」
OK, right, とか使う事もよくあるのでこれも使える。

後半の穴埋め問題。この2問が間違いやすかったかな
It's hardly worth visiting, is it?
⇒hardlyだから否定なんだけど・・・すぐ出てこず。。
Nobody's heard of this, have they?
⇒Nobodyってthey?we?何だっけ?これはis・hasどっちだぁ。
Heardだから完了形かぁ~と考えてると、時間が。。。

続いては6つの文章と後半部分を繋げる問題
上記「その2」と「その3」ばかりが選択肢。
使えるものは複数ある物もあるし、迷って、迷って。
文章も例文より難しい内容だったし考えてしまいました。

Tagだけでもややこしいけどその2と3も一緒にすると余計に難しい
でも自然な英会話っていう雰囲気もするのよね。日本語でも~だよね?ってよく使うしねぇ。
今回の内容が会話で自然に使える様になるのってもう少し掛かりそうです。。
関連記事
スポンサーサイト

No title

>You like music, don't you? --- Yes, I do.

付加疑問文を使うと丁寧で上品な印象を与えますよね。

敢えてYes,Noを使わずに、

I like Classic music, especially Baroque music like Bach, Handel…but I don’t like Rock music, and you?

みたいに会話を発展させる方法もあるんですよね。

YUさんへ☆

付加疑問文を使えると素敵ですよね。
今回のレッスンでは文法中心だったから会話を発展させて自由に~って感じにはならなかったです。
時にはそんな風になる事もあってパートナーとのキャッチボールで楽しみます。
今回プライベートレッスンになっちゃったからかなぁ。
あとYes・Noの正確な答え方やそれ以外のバリエーションなど勉強する事が多かったです。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。