スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔術はささやく」

宮部みゆきさんの本を読んだよ本
宮部さんの本ってもっと硬くて難しいのかなぁ~って勝手に想像してたの。
そうじゃなくてとても楽しく読めましたjumee☆faceA6

この本の解説にも書かれてて“そうその通り”って思ったんだけど。
(具体的に書くのは控えますが・・・。)
ストーリーがよく練られてて展開が読めないのニコッ♪
かと言ってよく分からないって言うのではなくてついつい読み進めちゃう。
途中である大きなテーマや背景が出てきたり。
本筋の事件が解決したと思った後に何かドラマとか考えさせられる疑問や社会的問題を与えられたり。

この「魔術がささやく」も、メインは3人の人が殺されてその関連性や犯人探し。
でもその中に主人公の少年の身辺や心情の描写があったり色々と。
細部まで工夫されてて面白かったに

この本は「日本推理サスペンス大賞」受賞作なんだけど、
もう1冊受賞作「龍は眠る」も持ってるので続いてそれを読もうと思ってます本
関連記事
スポンサーサイト

こんにちは
最近、ちゃんとした?本、あまり読んでないです。
今読んでるのは、ダーウィンの種の起源、なかなか
すすまないです(^^;

宮部

面白いですよね~、宮部さんの本って。
でも私、実は「龍・・・」も「魔術・・・」も未読なんです。
時代ものってお好きですか?
もしお好きでしたら、宮部みゆきの
時代物はとても面白いです。
超オススメ~。

ウルトラ万太郎さん&I野さんへ★

ウルトラ万太郎さん☆
「ダーウィン~」読むっておっしゃってましたね。
本を読む時間って中々ありそうで難しかったりしますよね。
私は通勤が車なので余計にないのですが少しずつでも続けたいなぁ。

I野さん☆
面白いですね!「龍~」読み始めたのですがこの本もすぐ入れます。
I野さんも東野さんや宮部さんがお好きの様ですね。時代物読んでらっしゃいましたね!
時代物ってほとんど読んだ記憶がないのですが、I野さんの記事読んで興味持ちましたよ。
どれが良いのかなぁ~。龍~の後すぐではないにしても、裏に載ってる本紹介見て1冊読んでみようと思います♪

私も読んだよ~

私も読書会で宮部さんの本読みました。
『我らが隣人の犯罪』っていう本なの。
短編集なのよ。
「サボテンの花」っていうお話で泣きましたv-409
宮部さんの本に出てくる少年がとってもいいよね~v-398

タリアさんへ★

短編集を読まれたのね。泣ける話しもあるのですね。
タイトルがちょっとそんな感じを思わせるかなぁ。
少年。「魔術~」もだけど読み始めた「龍~」にも出てきます!
確かに良い味だしてますね。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。