スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の読書

秋からボチボチと読書は続けています。図書館ばかりですが。
マンネリ化?しているのか・・・印象に強く残らなかったのか・・・
それとも忙しすぎなのか・・・で記事にもせずでした。

角田光代さんの「森に眠る魚」「夜かかる虹」とか、
宮部みゆきさんの「取り残されて」とか
あと乃南アサさんとか森絵都さんとかも読みました。

最近は西村京太郎さんのを何冊か選んでみたり。(ベタですが)
予約しているのは人気作家が多いので、一向に回ってこないので、何読もうという感じ。

一番最新ものでは、去年の終わりにあいさんが紹介されていたこのを読みました。
海外モノは慣れていないからか、今まで、ピンと来なかったり入りにくかったり、
登場人物に付いていけなかったりでしたが、このは比較的読みやすかったです。

消えた錬金術師---レンヌ・ル・シャトーの秘密消えた錬金術師---レンヌ・ル・シャトーの秘密
(2010/05/14)
スコット・マリアーニ

商品詳細を見る

映画化されるそうですが、読んだ印象も映像が浮かんできそうな感じ。
映像化されたら、ちょっと怖い様な気もするのですが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

Aliceさんお忙しいでしょうに、読書する時間をしっかり作られて、、、尊敬です。
外国の本といえば、昔シドニーシェルダンが流行った頃、続けて読んだことがあります。基本読書嫌いの私でも引き込まれていきました。
ただ登場人物の名前がカタカナなのが覚えきれなくてですねぇ(笑)

消えた錬金術師、読まれたのですね~。確かに読んでいると、映像が浮かんできそうな感じですよね。

まだ第2作目は読んでいないのですが、シリーズで映画化されるようなので、主演は誰がやるのかな?と気になっています。

smilekumiさん、あいさんへ★

smilekumiさんへ★
通勤時間が少しかかるのでその時間に読んでるのですが途中でウトウトしちゃいますね(^^;)
シドニーシェルダンもそうですが、本当カタカナの方々の名前覚えられないですよね。
私も何度最初の登場人物紹介ページで検索するか・・。いつ慣れるのかな。

あいさんへ★
はい、読みました~。
そうなんです、映像が浮かんできますよね。
ハリポタ位からでしょうか、最近読むと浮かぶ様な本がいくつかありますね~。
映画の役ですよね。私は余り海外の俳優さん達を把握してないので思い浮かばないですが、ダレでしょうねぇ。楽しみですね。
また2作目も読んでみたいですね。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。