スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B moll合格、曲は丁寧に

アルテのB moll
6~8番、共に合格しました~
*ミの指を間違えやすいので注意。
*アルペジオ部分はかなりスピード落とした出来ですが。

次からはFis dur(嬰ヘ長調)
シャープ6つです。♭→♯への切り替え、難しいなぁ~

曲(フォーレの子守唄)
丁寧に見て貰いました。

ファドの箇所。低音ドが出にくいのでついドの前でブレスをしてしまう私。
小節単位でブレスの位置を確認。癖を直す練習ですね。

3分の1位の箇所で「ラ・ミ~レ~ラ」と1オクターブ上がる箇所。
ラでうまく上げられない様で・・・。注意箇所です。

進んで、3分の2位の箇所。
最後の4分の1位で、メロディが変わる所です。
ここは「再現部」という所で、Endingに向けて動いていると思って吹く事

ソ~ラに上がりたいけど、間に“ミ#・ファ#”等の音を入れて、
飾ってお洒落にしているそう。フランスっぽい雰囲気を出しています。
そういう動きがいくつかあって、フルートのソロパート(見せ場)だそうです。
なので「ソミ#ファ#ラ」とかって1音1音確認しながら嫌がって吹く事のない様に。

前の音から引っ掛けて、縫う感じなので
「刺繍音」「借用和音」って呼ぶそうです

今回はこんな曲想なども勉強になりました。
1回では聞き取りきれないので、こういう時にレコーダーで録音しておくと便利ですね
関連記事
スポンサーサイト

私もレッスンを録音できたらな~と思うことあります。
おさらいできますものね。
んが、まず録音機器がない(笑)

私もクリスマステンプレに変えなくちゃ~^^

smilekumiさんへ★

こんばんは~。kumiさんのお部屋もすっかりクリスマスになっていましたね(^^)/
kumiさんはてっきり録音機器をお持ちだと思っていました!
だって音源UPしてるんだものっ。
耳ばかりに頼ってしまうといけないなぁ~とは思うのですが、
レッスン録音やっぱり便利ですよ~♪

フォーレの子守歌は確かにおしゃれな曲ですね。
でも、難しい~!
工藤さんのCDを持っていますが、三拍子を一拍に数えてダンスでも踊れそうな雰囲気たっぷりの演奏です。

前吹いたとき、一音一音数えて吹いてしまって軽やかな音楽にはなりませんでした~。(苦笑)

E-KOMOさんへ★

工藤さんのCDで子守唄入っているのをお持ちなのですね♪
優しい音色なんだろうなぁ~。
お洒落にフランスっぽく演奏出来たら良いですよね。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。