スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ合わせでした

ピアノ伴奏の先生がレッスンに来て下さってピアノ合わせでした~
もう発表会用曲の練習、一色です

私の前の生徒さん・そのまた前の生徒さん
まだ残っていたので観客2名。(最初の1回通しまで--ですけれどネ。)
普段先生と2人の所 → 5人

緊張した自分にビックリいや・・・本番前にこの緊張感を味わっておいて良かった。
・・・と言うかもっと緊張するんだよね。。

色々と細かい点はありますが、まとめるとこんな感じ
・指を上げないで吹く様にする。
・手首が固くなって伸びないように気をつける。
・足を前後に動かしたり、膝の屈伸をして体重移動させるコトで体の力みを取る。
・丁寧に伸ばし過ぎないで、休符の箇所でなるべく休んで、早めに次の準備&脱力する時間を作るつもりで吹く。
・低音(&最初)は上唇をひっぱり下ろすつもりで、お腹からしっかりと。


やっぱり緊張・意識してしまってか、息が持たなかったりお腹が使えてなかったりで、
音が落ちる。途中で出なくなったり、濁音になったり・・・
後日、自宅練習でも、息が持たず、力んじゃいます。。

下手になった気分~ですが、本番前の緊張感から来るスランプかな。
ちょっとスランプから抜け出さなきゃ~
何なんだぁ~このガッチガチの指と肩~。。

最後の低音が全く吹けないという事はなくなったし、
ピアノ合わせでも全体的なリズムは崩れなくなったので、あとは私の運指ですね
関連記事
スポンサーサイト

発表会、私の方が一足先に終わったみたいですね~。

本番が近づいてくると、少しずつ緊張が高まってきますね。
今までになかった失敗が出てきてびっくりすることも。
がんばってくださいね。

毎年のことですが、練習のときは、注意されたことなんかもちゃんと分かっていて気をつけて吹けるのに、本番ではみんな飛んでしまいます。(泣)
結局は、練習したことが身についていなかったということなのでしょう。今後の課題です。

一度ぐらいは、満足できる発表会を体験してみたいです。。。

E-KOMOさんへ♪

こんばんは。KOMOさんは発表会終わったのですね。お疲れ様でした!
私は次の週末です。この音合わせの後はしばらく意識していたのですが、
何だか最近になって、実感が沸かないのがかえって怖いです。。
急に緊張する可能性が・・・(^^;)
未だにこけそうになる箇所があってマズイのですが、
取り合えず間違えず力まず吹けると良いなぁ~って思ってます。
大きな発表会久しぶりなので楽しみです♪
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。