スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりのフルート調整

1年ぶりにフルートの調整に行ってきました~
1年だからそんなに大した問題はないのかなぁ~って思ってたの。
(前回が初めての調整で買って3年目だったしって。)

でも、理想は半年に1回。最低でも1年に1回はした方が良いそう

キーのタンポが磨り減ってたので、5箇所も追加して貰いました
『F、F#、G、G#、H』 の5つ。
強く押さないと音出しずらくなってたみたいです。。

ちなみに去年『F#、G#』を直して貰いました。

やっぱ段々内容が難しくなっていくんだから、調整も短い周期でする必要があるのかな
確かに最近、高音練習が多くなってきたし、曲も難しくなってきたし。
指が力んで、上げ過ぎて、パタパタしてたものね。。

明日(もう今日ですが・・・)からの練習で吹き心地がどう変わるか楽しみです

あと気になる事
この音楽教室のレッスン辞めたら、調整の案内来なくなるのかなぁ~。
行きやすい範囲内では調整とかするお店・教室ってどこにあるのかなぁ。
買ったお店なんだから言えばしてくれるのかもしれないなぁ~。
今度(いつか)聞いてみよ~。
関連記事
スポンサーサイト

NoTitle

調整後の音はいかがでしょうか?
キーが軽くなると、
音の響きもよくなるような気がしません?

調整はたまに行った方がいいですよね~。
自分は発表会の前に行くようにしてます。
↑半年に一回ですね。

でも驚愕の事実が先日発覚しました。
自分の先生、定期的な調整って行かないんだそうだ~。
プロでこれって・・・。(笑
正式のリペアの人じゃなくて、
知り合いのヒト的なこと言ってた・・・。

自分はズボラ人間だと思ってたけど、
先生と話してると、
時々すごい几帳面なヒトになった気がします。(笑
あぁ、芸術家っておおらかなのですね~。

I野さんへ★

調整して貰って一安心です(^-^)
気持ち、音がクリアに響きが良くなった様に感じます♪

去年も同じく夏に行きました。
発表会が秋(8~10月)なので私も丁度良いかなぁって思います。

I野さんの先生、そうなのですか。
でももしかしたら先生は自分で楽器の状態(そろそろかなぁ~って)分かって、
知り合い(も結構すごい方かも!?)に見て貰ってるのかも?
確かに芸術家って、おおらかだったり、何かにとてもこだわったり。
一般の人よりも個性的な方多そうですよね。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。