スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アン」と「Presents」

ずいぶん読んだの事書いてなかったな

アンシリーズ、5巻目。
「アンの幸福」まで読みました
ちょっとマンネリでその後は止まってしまっています。。

その次に別のものを・・・と。
ちょうどI野さんが紹介されていた「Presents」(角田光代さん作)を読みました

Presents (双葉文庫)Presents (双葉文庫)
(2008/11/13)
角田 光代松尾 たいこ

商品詳細を見る


12編の短編集です。12人の方がそれぞれ受け取ったプレゼントについて
短いので読みやすかったけど、内容は良くってジワァ~と心が暖まりました。

電車・バスの中で読んだのですが、ウッとこみ上げたり、ウルウルとなったのもありました。
家だと泣けたかな

1編がこんな短いのに感動を与える、それぞれのお話しも、
自分でも同じ様な経験の覚えがあって共感出来る、すごいなぁ~って思った。
改めて思い出したり感謝出来たりしたのも良かったです

好きなお話しは“鍋セット”“涙”かなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

私も角田さん作品好きなので、読んでみたいなあと思いました(*^_^*)
角田さん作品はほんわかした話が多くていいですよね。
読みかけていた『空中庭園』も本棚から引っ張りだしたいです(笑)

「presents」読まれたんですね~。
あの本を電車の中で読むのはキケンです!

「涙」、自分も大好きな話の1つです。
あんな風に終わる人生だったら悪くない。

角田さんの本、まだまだたくさんありますね~。
もっと読みたいんだけど、
なかなか時間が・・・。
1日ってどうして24時間なんでしょうね。(笑

なおみんさん&I野さんへ★

☆なおみんさんへ
「空中庭園」書店で見たのかな。タイトルは知ってます。
角田さん作品は多分初なのです。江国さんとか(似てはいないのかしら?勝手なイメージ。)も殆ど読んでなくって。
少しずつ色んな本読んで行きたいですね。

☆I野さんへ
はいっ読みましたよ~。
電車の中はやっぱりキケンですよね(^^;)
「涙」の終わり方。素敵ですよね。
本当1日が短い。1週間が早いです。
きっと30時間あっても少ないって思っちゃうんでしょうね。
と言うか今フッと思ったのですが、そんなに眠らなくても生きていける人になりたいわぁ~なぁんて。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。