スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2重奏と3重奏で仕上げ

アンサンブルレッスン
先生が「今日でシンフォニア1、終わらせますからねぇ~と。

うん。何とか終わりました~
私も足で少しリズム取りながらしたので、今までより少しマシに吹ける様にはなりました。

レッスンでは、いつもの様な全員で1パート練習はなし
いきなり2ndと3rdに分かれて合わせて練習
交代もしながら何度か合わせて最後は先生が1st吹いて合わせて。

その後、3パートに分かれて一緒に合わせました(また私の所属は合計3名の所に。)
ず~~~とどこかのパートを吹きっぱなし。たっぷり吹いて疲れました~

そして次の曲の最初(最初の1列・5小節)だけ試し吹き
あと先生の注意点とかコメントを貰って~。
さぁ~来週もレッスンなのに・・・、1stだけでもゆっくりでも通して吹ける様にしないと
でも・・・、まるで「シンフォニア1」の3rdばかりで、3パート作った様な、細かい難しい曲・・・

シンフォニア3←最初の5分の1までの部分

注意点
音の幅を一定に保つ。デコボコにならない様に。
ロングトーンの延長、その吹き方のままで指だけ動かす。
(最初の音だけ強く吹いたり、タンギングの度に激しく吹かない。特に高音への跳躍時。)
高音だからといって強く吹かない。
そういう点に注意すれば、もっと音楽らしくなります。(その後、強弱を付けるともっとらしく。)
関連記事
スポンサーサイト

わぁ☆Aliceさん、こんな難しそうなのを練習しているのですね~。
高音は何だか力が入ってしまいますよね。私もそう。。。
もっと、中音・低音と同じ感じで吹けるように・・・と最近練習中です♪
先週に引き続き、今週もレッスンですが、どうなることやら(^^;

これは、少人数でメロディが拍の頭とか合わせるべきところで大きく合図をすると合わせやすいかもしれませんね。

くろねこさん&YUさんへ★

くろねこさんへ♪
はい~。これからこの曲なんです。。
今週のレッスンまで練習出来るのは2日。ヤバイです・・・が頑張ります。
柔らかな高音が出せると良いですよね。
くろねこさんも今週レッスンですね。お互い気持ち良く進めば良いですね!

YUさんへ♪
拍の頭での合図。確かにはっきりと吹く様にすると
分かりやすいかも。(1で考えてみてもそう思いました。)
まずは1パートずつ全員で練習からスタートかな。
何とか付いていけると良いのですが・・・。
まだ4連符続きの所さっぱりです。。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。