スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成果があったかな

2週間ぶりのGW明けのレッスン音符
教室が少し模様替えされてて広くなってました。
個人レッスンの部屋っぽい。譜面台の位置も少し移動して広々。

早速テキストの続きから→
「D mollのアルペジオ1~3」「インターバル1・2番」順調に合格しましたピース
指を上げ過ぎない様に気を付ける事。
インターバルの2番は1小節に“低高低高”と4音(今までは3音で低は同じ音。今回は4音共違う音。)だったので、自主練の時少し難しかったの。
だから少しドキドキしながら吹いてたんだけど2・3度吹いてOK頂けた。良かったにっこり

予習ここまでしかしてないよ。。汗とか
次の内容は高音の練習。「高音ファ♯」です。
ファ#~、ファファ#の音出し。これ・・指上げないで力抜いて吹くってとても難しいですね。。
ここからが宿題ですキラキラ

そして曲の練習→
通して練習しました。今回のポイントは正しいリズムふるーつ☆Cultivation・笑(小)
どうしても付点音符と旗付き音符は間違えてしまいます。
ただの1拍の音符を半拍にしてしまう個所もあったり。
苦手なフレーズは繰り返し練習しました。

先生のピアノ伴奏+小さい音のメトロノームも一緒に合わせて練習しました。

よく練習出来ていますね。(しましたよね?)
音が良く出る様になりましたね。高音もしっかり出せています。
フルートの管全体にしっかり音が流れて響いているのが分かりますよ。


先生はやっぱりちょっと音を聴いただけで分かるのですよねjumee☆shy1
管からの音の流れとか響きとか自分ではよく分かりません。
歌で言うとお腹から出す歌声と喉だけで歌ってる声との違いみたいに音色も違うのかなぁ。
自分の音色の違いってまだ判別しにくいものです。

次のレッスンは1週間後。きちんと練習出来るかしらニコニコ。 横向き
高音練習は難しそうですが頑張りますbikkuri01
関連記事
スポンサーサイト

こんにちは。
うれしいですね♪成果が上がってきていて!
やはりコツコツと続けることって大切なんですね~。
私も今、いろいろな基礎練習をやっています。
とっても楽しいんです♪

>予習ここまでしかしてないよ。。
いい調子で進めているってことですね。

>フルートの管全体にしっかり音が流れて響いているのが分かりますよ

先生にお墨付き頂いたんですね♪
どんどん上達して行く皆さんが眩しいですv-398

こんばんは!

綺麗なテンプレート !素敵なお色ですね。

一歩一歩前進が ある時 飛躍的に伸びる。
フルートの響きの音は 憧れですよね。
Alice さん オメデトウ!!



>フルートの管全体にしっかり音が流れて響いているのが分かりますよ。
きっととても良い音だったのでしょうね~。
Aliceさんの音、聴いてみたい(^^)
いつか私もそういう褒め言葉を先生から頂戴したいです♪
お互いにまた来週レッスンですね。
練習に励みましょうね~☆

皆様コメント有難うございます♪

ぴっころさんへ
予習の予想は大体当たってたりします。
最近は余り先々行かずきちんと練習しようかなぁ~としているの。
他の事と同様に、日々の積み重ねで少しずつ力が付いていくかな
って信じてこれからも頑張っていきましょうね~♪

めいぷるさんへ
お墨付き!?わぁ~まだそんなレベルまで・・・。
でもこういう風に言われたのは初めてだったので、
上達していってるのかなって思えて嬉しかったです♪
皆さんが頑張っているので私も励まされますよ~。

yokkoさんへ
ありがとうございます!
藤のむらさき色好きですよ~。
フルートの響き・音色。少しずつ憧れの音に近づけたら良いですね。
飛躍的に伸びる!?ホントぐんとレベルアップ出来たら良いなぁ~。
そのためにも練習が必要ですね。頑張ります☆

くろねこさんへ
少しは芯のある音が出せたのかしら~。
管の中を流れて~とか言われたの初めてだったの。嬉しいわ♪
表現とか強弱とかはまだだけど、取り合えず音作りのステージに立てたかなぁ。
私の音はまだまだブログにUPされてる皆さんの音とは程遠くて~~(^^;)
いつか載せても良いって思える音になるまで頑張ろ~。

響きのある音が出せたのですね!おめでとうございます!
五感を働かせると、自分でも響いている瞬間がわかりますよ。それに息もだいぶ楽になるような…頑張って下さいね。

高音のファ♯は、私もずぅ~っと難儀しています^^;。
でも、これって難しいものらしいですよ。
「そんなもんなんだ」って気楽に取り組めば、
案外バッチリいくかも?です。

>フルートの管全体にしっかり音が流れて響いているのが分かりますよ。

良かったですねぇ~v-424
こういう時って、管体の響きの振動が指先に感じらるし、
息の入り方も滑らかで自然で、吹いていて気持ち良かったでしょう?
私もね、たまにこういうことがあるんですが^^;、とても幸せな気持ちになります。

うちの先生(個人の先生もオケの先生もフェスティバルの先生も)高速運指より、全体の流れを重視していらっしゃいます。Aliceさんの先生も同じタイプみたいですね。拍・リズムが正しく取れフレーズが流れると音も自然と良くなるみたいな。

音でその人のレベルって分っちゃいますよね。あれこれ手を出さずに確実にモノにした方がいいですよね。

私も付点が正確でないので、正しく歌うことを心がけています。


kira-windさん、はるなさん、YUさんへ♪

Kira-windさんへ★
確かに息もだいぶ楽で指の硬さもマシだった様な気がします。
少しは響く様になってきたかな。
五感を働かせると良いのですね。
これから自分でも分かる様に五感を磨いて行きたいな♪

はるなさんへ★
高音EとFisは難しいってよく見ますね。
何週間か苦戦するかも。でもそんなものって思って頑張ってみますね。
レッスン吹いてて気持ち良かったです。
最近家練習でも時々気持ちが良いなぁ~って感じるのだけどそれに近かったかな。
力が入りすぎず息も比較的スムーズだったかも。
リングキーだと指先にとても振動を感じれるのだろうなぁ。
いつかリングキーを!カバードでも感じ取れる位しっかり吹ける様に頑張ります。

YUさんへ★
あ~そうですねぇ。拍やリズムを正しく取る事、力を抜いて吹く事、アンブシュアをよく指導されますね。
それで自然に音が良くなっていってるのですね。
自分で拍やブレスとか無視して好きに色々吹くより、楽譜に忠実に演奏出来る様に練習した方が良さそう。
1つ1つ丁寧に練習していこうと思います。YUさんも頑張って下さいね。
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。