スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々お試し中

やはりこの2点で色々試しながら練習中。

【歌口の位置・・・キーは水平に上向き。】
個人レッスンの先生は、ほんの少し内側。
アンサンブルレッスンの先生は、ちょっと外側。

思い切って外に向けると・・・息を当てるのが難しくて音が出にくいみたい。
でもほんの少し外側にした方が明るい音キラキラが出るみたいなのよね。

確か歌口とは離した方が良いってあった様に思うんだけど、
私の場合はどうしても徐々にフルートが内側に回ってくるらしいから、
(3点指示が安定してないのか?)
2人の先生の中間を取って、歌口の中心とキーを全て水平にする位が良いのかなぁ~と照れ笑い
と言ってもまだ確定ではありませんが・・・たはー

【笛の傾き】
確かに色々見てみると・・・
上手な方・先生・アンサンブル等では斜め下に傾けてるなぁ~。

個人レッスンでは真っ直ぐに構えて演奏する様にと言われているので、
今はそれも維持出来る状態でいたいうふ

でも少し下げて、頭も右に傾けて吹く練習をしてみた8分音符
喉が閉まる。。頭や顔も下に行っちゃうみたいだぁ。ぐ・ぐるじぃ~~汗とか
右を少し下げた状態でも吹ける様に練習もしてみようと思いますニコニコ
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。