スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Japan Timesから

今回の英会話はNEWSのユニットでした~記事
プライベートだったんだけど、The Japan Timesの記事でじっくりと。

難しかった~~。けどとっても勉強になりましたにっこり
帰ってからもう一度内容確認勉強
医療関係のお話しだったのだけど初めて知ったコトでした。

Synesthesia 共感覚

Wikipediaの説明
『ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる
一部の人にみられる特殊な知覚現象をいう。
例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、
形に味を感じたりする。』


誰かと話したり、仕事をするのに、BGMが流れていると、
それに色が見えてしまうので、気が散ってしまうという苦労もあるそう。
記事に紹介されていたW.O.氏についても、読んでいる本の内容よりも
見える絵の綺麗さに方に興味がいってしまう事があるって書かれてた。
逆に芸術家や演出家でそれをいかして活躍されている方もいるらしい。

レッスンでの記事読解・Q&Aの後のディスカッションテーマ!

「色からイメージ出来るEmotionsは?」という事で。
red, gold, purple, blue, とかキラリラ
赤・青はまだ出てきやすいんだけど、
他はイメージする言葉があっても感情を表す言葉が思いつかず・・・。
思いついても英語でなかなか上手く説明できず・・・たはー

今回のレッスンは心理学的・医学的・脳科学的な内容で、
難しいけど興味深かったですニコニコ
関連記事
スポンサーサイト

音の色・・

英語 難しそうですね。
色も・・・
私には「共感覚」っていうものがないのか;;;
フルートの音の色の違い・・っていうのがイマイチわかりません。
金のフルートか銀のフルートか・・っていうちがいだけは
最近やっとわかってきたかなぁ・・
いっぱいいろんなお勉強されて・・・ 拍手!です。

のこさんへ★

NEWSのユニットは少し難しめだけど今回は特に知らなかった事なので難しかったです。
共感覚って10万人に1人位(多くて2千人に1人)だそうです。
音階によって見える色が違うみたいですね。ドが赤とか。
音色の和音が余り良くないとアンバランスな色彩に見えたりするらしいって
どこかに書かれていました。
金・銀、強弱、表現によっても違うのかなぁ~。
私はまだまだ音色の聞き分けが出来ません。。上手とか好みとかだけで(^^;)
いつか色々試奏してみる日が来るのが楽しみです☆
目の前で同じ方が同じ曲で吹き比べをして聴かせて貰いたいです。(違い分かるかなぁ~。)
非公開コメント

四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。