スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習不足続きで迎えたFLレッスン

最近のフルート
唯一練習出来るはずの週末に出来ず・・・の日々。

今月はなんと初めてインフルエンザになってしまいました

余りにも練習出来ないので、
前々回のレッスンでは、当日早退して自宅練習してからレッスンに行きました。
それでも全然練習不足なんですが・・・

前回のレッスン。インフル明けでした。
早退はせず、レッスン前に部屋レンタルして練習するつもりで定時ダッシュ。
・・・なのに、部屋空いてなかった。。。

もうリハビリレッスンとなりました
やはり体力が落ちていた様で、「音が低い」「出てない」「弱い」状態でした。
Dis moll(♯6個)の8番(スケール・アルベジオ練習)が、1個残っていたのですが、
次(Ges dur♭6個)に進んだらどうしよ~、全く分からないよぉ~、としてた心配は不要。
Dis mollの8番だけでした。(楽譜通りでは早いので、まずはゆっくりロングトーン、
4・2・1拍と徐々に早くしたり。スケール音域を2段階に分けてしたり。音と息の修正したり。)
っで次も8番からです。

アルル
こちらはどうかなぁ~。ぶっつけ本番、どの位覚えているのか・・でしたが、
前回した前半パート、ではなく、後半パートの練習をしました
ある意味、後半の方がノンビリ?で楽っぽい様な気がしたのですが・・・。(多分気のせい。)
あ~、次からは通して練習しなくちゃ

もう職場でお昼休みにでも、会議室借りて吹きたい位なんですが・・・
スポンサーサイト

最近の英会話

テキスト選びに少し疲れてきました(^^;)

選んでいるのは、「日常会話2」「体と健康1or2」「ビジネスクラブ」
それぞれ順にしていくと、とんでもない数なので、事前にしたいUnitだけ選択。
結果、キチンと予習をしておかないといけない様なものばかりに。
どの日(特に平日)に何をするか考えたり、選択してたテキストを変更したり。

今日は初めて「ニュースの中」(True Story in the News)というのを選択。
The World's Largest Familyという内容。単語自体はそんなに難しくなく。
内容も興味深くて楽しいレッスンでした。
このシリーズもまた受けたいな、とまたテキスト選びに迷う元になりそうですね。。

そして昨夜は「ビジネスクラブ」からBusiness Jargonというのを受けたのですが、
知らない単語を調べてはいたのですが、レッスンはテキストを見た印象より結構難しかったです。
ビジネスの専門用語がテーマなんだからそうかもしれないですが・・・。
その用語を使って口頭英作も、普段の新出用語よりも考えたかな。
先生も、ピンと来ない表現に関しては丁寧に説明してくれました。
この先生は、初心者向けにゆっくり・簡単な単語で話す方ではないから実践的だし、
丁寧で熱心、先生らしい方です。最初は少し緊張したけど何度か受けて慣れてきました。
レッスン後のコメントも、取り組むべきポイント等をアドバイス下さるのが良いなと思います。
(単語力・読解力・時制の一致がイマイチだそうです。)
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。