スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のパン作り

パン作り。初めての夏、でしたね。
HBでタイマーで作ると、上手く大きくならない事が何度か。
恐らく気温が高くなるから。
なので冷たいお水を使って、なるべく遅い時間に準備。

あと、最強力粉をブレンドする事も多くなりました。
%は適当ですけど・・・。

mixiのコミュニティで見ていたら、毎日使う強力粉の費用を抑える為に
業務スーパーで売っている「イーグル」を知りました。
1Kgで200円以下。

クオカでも2.5Kgで600円位で買えるから微妙な差だけど、
クオカはまとめて買わないと送料がかかるので。

ついでにコープでも「ふっくら仕上がる強力粉」という安いのもお試し購入。
こちらも200円以下。

★食べた感想★
イーグル>
クオカのイーグルと比べると、味・風味はあっさりしてるかな。
パンの耳はサクサク。
クオカの方が美味しいかな、でもまだ1回だから分からない。
コープのん>
イーグルに比べるとパンの耳は柔らかい。
生地のキメは細かくて、詰まってる感じなので、しっとりとしていてイーグルより重ための印象。
市販のパンでこういうのあるなぁ~って感じ。
スポンサーサイト

新しい曲集

レッスンでした

さて手こずっているアルテのH dur
最後の5番、クロマティックスケール。惜しい、もう一歩という事でもう1度ガンバレ~
上りは出来る様になったのに、下がる時のレ(ナチュラル)で毎回引っかかる。
全く同じなのにね~、難しく考えすぎ

次のGis moll(嬰ト短調)
6番は合格。あとは7・8です。次のレッスンで上手く吹けるかな。

31選からフォーレの
「シチリアーノ」
発表会の曲。前回はまぁまぁの出来だったのだけど今回は・・・。
あちこち、特に♭3つに転調した高音パートで指を間違う。。
アレ、何かどうも少しずつ違う小節とごっちゃにしてるみたい。
何度かしてると直ったけど、こんな事があると怖いですね。。

「子守唄」
とりあえず通してゆ~くりと練習。低い箇所は出にくいし、いきなりの高音は裏返るし。
練習で少しずつ形になっていくと良いな。

あともう一冊、新しい曲集を買いました。
体験レッスン等で見て、吹いてみたい曲が何曲かあったから。
自主練習でも良いと思ってたんだけど、先生も見てくれそうです。
31選より簡単そうだし、クラシックよりポピュラーよりです。
音楽教室(PMS)用の曲集の3巻目。31選とかぶっている曲もあります。
曲集3+31選

レッスンで初録音

ICレコーダー買いました~
取り合えず、まぁまぁの音で録音出来て、PCに保存しやすくて、iPodに入れたら良いかな。
2ギガで小さいけどPCに移すし、SDカード使えば良いらしいし。
まずは1台目なので、お手頃な基本的なモデルにしてみました。

SANYO ICレコーダー ICR-PS502RM(W)SANYO ICレコーダー ICR-PS502RM(W)
(2010/02/19)
三洋電機

商品詳細を見る


早速クラスコンサート後の初レッスンに持参。
十分録れていました。次はもっと先生・ピアノよりに置こう。

アルテの15課-7、H durの4番。
アルペジオを何度も練習してのオマケの合格

曲集の方は「シチリアーノ」
発表会、出ようと思ってます。レッスンで必ず1度は吹きましょう。
どうもフレーズの終わり方。早く切り過ぎの様なので伸ばす様に。

次の曲もしましょう~
次もフォーレです。低音の練習にもなるそうです
「子守唄」
最初の3分の1位まで、試し吹きして終了でした

クラスコンサート終了★

(長文です。。)

ついに終了しました。クラスコンサート

一言で言うなら -----> 納得いかな~い!

【朝の自宅練習】段々良くなってきていて、♭3つの中盤の間違いも減ってきてたんだけど。
【控え室での音出し】サビのメロディ・♭3つの箇所・その他、まぁまぁ良い感じで安定してきた。
何とかなるんじゃないという感じだった。

あと1人・2人という所になって緊張してきた。。何で・・・・・

演奏が始まりました。
ピアノ伴奏からで、一瞬「ここで入るので合ってたかなぁ」って思っちゃったのよ。。
なので入れずに・・・もう1度、伴奏最初からして貰った。(たった数秒の事だけど。)

途中で止まったりは無かったよ。
ちょっと指間違えたけど。
あっ、でも最後の低音の部分。全くダメ。ソ~の後の「ドミ♭レ~ファミレ~」ね。
ソの後、ドの指に行くために指移動させようとはしたのよ。
でもドの音、出ないのよ。。もう最後のレ~だけ音出しちゃったわ。。

あと一番悔しかったのはかなぁ~。
全体的に音が曇っちゃったの。多分フルート内向いちゃったのかな。
息の量・お腹の支えも足らずだったのかも。

あの音じゃ~納得いかな~い!
いくら自主練である程度形になっていても、人前で吹くとこうなるって事だよね。。

そう言えば楽譜(音符)にかじり虫になってました。。
楽譜の所々に、「手首」「力を抜く」「まっすぐ」とか気を付けたら修正出来そうな
ポイントを書いてたのに、それさえも全く見えず。楽譜の音しか追えてませんでした。。
まぁ~不十分&緊張してたって事ですね。。

♪参加者からの評価♪
恒例になっています。参加者、全員の感想を書く事になっているので、
今回も私の演奏に対しての感想を頂きました。30人弱です。
本当にコレは励みになりますね。客観的に分かって良いです
まぁ良い所と言えば、
一生懸命丁寧に演奏していた様に伝わったみたいで、高音は綺麗だった所もある様です。

注意点はこんな感じ。
*ピアノ伴奏に負けない様に。
*堂々ともっと自信を持って吹くと良い。
*音が切れる所が少し気になった。


ピアノ伴奏の先生も、後で言ってた。
目立たないように控えめに弾かないといけないけど、落としすぎると音が出なかったり。
この曲は結構難しくって怖いって。

私は全く気付かず、恐らくピアノも聴けずでしたけど、
私の演奏って、自信無さげで、音が弱かったのね。
元気よく吹く曲ではないけど、優しいながらしっかり吹く表現って難しいですね。

さて
全く出るつもりがなかった秋の発表会。リベンジしようかなぁ~ってちょっと思い始めています
初めて人前で演奏した2007年。クラスコンサート・発表会共に出たけど、
その後、発表会には出なかったの。3年ぶりの本番どうしようか。(規模は3倍位)

音合わせ

発表会、間近なのですが・・・。
やばいです、未完成です。。

音合わせがありました。
伴奏と合わすの、結構難しいですね。
自分でしっかりと拍取ってないと、休符などの後でどこだか見失いそう。

運指も難しいのですが、
一番の課題はやっぱり脱力!

力が入ってるのですよね。
何度も通して吹いてると、また痺れてきました。。

手首、真っ直ぐにならないように!
それを意識するとちょっとマシかな。

先生が模範演奏してくれました♪
強弱付けてて、pやmfや動きがあって良いなぁ。
あっ、そう言えばこの部分は、楽譜を良く見ると「スラー+タンギング(ティアタタ)」だなぁ。

私との違いがよく分かりました・・・
全部スラーにしてるし。棒吹き状態だし・・。
まだまだ改善・もっと曲に出来るものなんだね。

もう時間がないので、細かい修正は難しいけど、
とにかくこけずに、キチンと通して演奏出来ると良いな。
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2010年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。