スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン:いつもと変わらず

成型パン
何だか同じ様なものばかり作ってます。
201007-2パン

今回はこの3種類。
・ツナコーン
・黒ゴマ
・ブルーベリーのジャム

クリームパン・あんパン・メロンパン等も作りたいのですが、
材料や時間(タイミング)の関係で、なかなか・・・。
朝食用は甘いパンは余り・・・という家族もいて、
まだ実現してないのです。

こういう3種類系やバターロール等は、
まだそんなに手間ではないかな。
スポンサーサイト

「ヴァン・ショーをあなたに」

「タルト・タタンの夢」に登場したヴァン・ショー。
続いてコレを読みました~

ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)
(2008/06)
近藤 史恵

商品詳細を見る


ヴァン・ショー
=ホットワイン です。これに関するお話しもありました。

でも今回、一番印象に残ったのは、別メニュー
『ブイヤベース』

マジで食べたい
どこか高すぎないで、キチンとしたブイヤベース(フレンチの)を頂けるお店ないかしら。
近くで。。

最強力粉でふっくら

成型パンを作るのは少し久しぶりかも(^^)

最強力粉を使ってみました
春よ恋 250g + スーパーキング30g

ゴールデンヨットという最強力粉も購入済なのでまた比べてみようと思います。
違い、分からないかもなぁ~。

今までよりふっくら膨らんだ様に思います。
第1発酵の時から、そう感じたし、
出来上がりも、食べた感じも、ふっくらしてた

作ったパン
201007パン3種
レーズンと胡桃のマーガレットロール
枝豆とチーズのパン
ベーコンとコーンのマヨロール

English Day@Work と 英語学習

春位からかなぁ。
週に1回、職場は「English Day」となります
上司の部屋のみですけどネ。入ったら全て英語しか使用禁止。
時々、会議も(外国人不参加でも)、英語で行う様になりました。
私は基本的にはその会議への参加はない職種。
上司も、直属の上司より上の方で、用がある時はその方のセクレに伺う事が多い。

だけど彼女不在の時、
直接サイン貰ったりスケジュール伺ったりする機会、持とうと思えば持てる。
これは良い機会?やっぱり日頃話しておかないと簡単な一言さえ緊張しますね。
英会話、再開しなくちゃ~と思っています

あと以前から気になりつつ、ズルズルと日が経っているコト。
TOEICじゃなくて英検、準1級
やっぱり欲しいけど、すっかり離れているのでかなり難しいし大変。
正直何から手をつけていいやら状態
合否じゃなくても、英語学習のいっかんでそういう方面の勉強をしてみても良いかもと思ったりしています。

書店に何度か足を運び、手に取って見て良さそうなテキストはこれかなぁ
(Amazonやらで検索したり、学習者のブログも参考にしました。)
英検準1級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット)英検準1級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット)
(2006/03)
旺文社

商品詳細を見る
*各パートの対策も問題も載ってる。傾向も知れて良いかも。

英検 文で覚える単熟語 準1級 (旺文社英検書)英検 文で覚える単熟語 準1級 (旺文社英検書)
(2009/03)
旺文社

商品詳細を見る
*どうも単語帳は苦手。こちらは文章(実際の問題の形)になっているので続きそう?

*あとは有名なコレ↓やっぱりするべき?
英検Pass単熟語準1級英検Pass単熟語準1級
(2008/03)
旺文社

商品詳細を見る


あとは過去問とか予想問題集をどうするか。パス単にしても、まだそこまではしなくていいかなぁ~。

資格取るためでなく、英語学習のいっかん、
半分趣味で、少しずつスキルアップしたい、その中で自然に資格に活かしたい
という感じなら、1冊目辺りで単語力UP目指すのが良いかなぁ。
スピーキングの方も必要だしね。
でもこれではダラダラ学習する事になっちゃうのかなぁ~。。

夏は中華!基礎レッスンでした

7月の野菜料理クラスのメニューです
201007料理
麻婆茄子
トマトと卵のやわらか炒め
にんじんと切り昆布のしょうが風味
枝豆の香り付け



【マーボー】
豆板醤と甜麺醤を使用。
思ったよりピリッとしていたけど美味でした

【トマトと卵】
トマトの炒め物って殆どした事がなかったの。ラタツィユとか煮込むもの位。
余り酸っぱくなかったのは、少量スープ(チキンスープ+酢少々に片栗粉でとろみ)で軽く煮込んでるからかなぁ。
卵もふんわりで美味しかった~一度家で作りましたよ~

【しょうが風味】
人参・セロリ・生姜・切り昆布。まさに素材を活かした副菜。
そのまま過ぎて、余り自分では作らなさそうな気もしますが、身体が浄化される様な気がします

【枝豆】
塩茹でに、お塩を振った「普通の簡単枝豆」になってしまいそうですが。
お塩より辛くなく、柔らかいし、個性的過ぎないし、これはこれで良いんでしょうね。
「中国酒と五香粉(ウーシャンフェン:梅や七味でも可)」で味をつけました
中華風枝豆かな。塩茹で・サラダ位しか、手持ち調理法ないしなぁ~。

夏はやはり、スパイシー系かさっぱり系って感じですね

★余談★
携帯機種変して、初めての料理写真。そのまま取ったけど何だか画像が粗い様な・・・。
サイズも横長でなく変えれるみたいだったし、お料理モードもあった様で・・・

気が付けば発表会はもうすぐ

♯5つに手こずっております。。
H dur(ロ長調)
「4番、スケールとアルペジオ」何回したコトか・・・。

高音ソラシの部分は何度も練習。毎回、練習。
アルペジオだけ繰り返し練習。音が裏返る時も。。
特に降りる方が難しい。降りないと行けないのに上がってしまう。。

発表会(クラスコンサート)用の曲シチリアーノ
まだまだ微妙です。。中盤の転調部分の臨時記号(半音)でちょっと躓いてしまいます。
最後の低音は入るのが難しい。まだ指には力が入ってるし。
いわゆるサビ部分?の繰り返しメロディは吹きやすく、息も続く様にはなってきたんだけどなぁ
あとは先生のピアノでは私がどこで入れば良いか合図・ヒントの様にしてくれているから良いのだけど、
それをのけると・・・まだ休符後の入りとか、拍取りがちょっと不安だなぁ~。

あと、恒例?の全員でアンサンブルする曲は、今回は日本の曲。
私は2ndになりました。まだ2・3回しかレッスンで練習してないよ~
当日初合わせ(リハ+本番)でしょう。

今回の発表会は今まで(現教室の一番広い部屋)と違って、一応キチンとしたホールです。
発表会らしくなったなぁ。初めて行くホール、ちょっと緊張するけど楽しみ
発表会は8月の始めなので、あと1カ月切ったんだぁ~実感なし、どうしましょ~

少しご無沙汰でした

ちょっとご無沙汰です。
最近、フルート・仕事・英語・プライベートなど色々と、もやもやしておりました
やっと少しずつ文章を作る気分に・・・復活してきました。

色々ありすぎて、まとめきれませんが・・・。。
溜めずに、日を開けずに、吐き出してしまうほうが良いのかもしれませんね(^^;)

取り合えず、パンの事

やっぱり国産強力粉は難しいですね。
HBでも時々綺麗に膨らまず、(膨らみすぎ?)上部がへこんでたりします。
もちもちしっとりしてる。出来・粉によっては重く感じることもある。

ふんわり軽い、もたれないのは外国産強力粉
キメは、国産の方が、細かくつまっている様に思う。
ブレンドするのが良いのかも

色々お試し中です

最強力粉も買ってみたので、国産に混ぜて使ってみたいと思います

★最近お試しの強力粉★
(国内産)コンチェルト:香ばしい感じ。水分量調整など、膨らまし方が難しい印象。
(海外産)オーション:イーグルとは違った感じ。キメが比較的細かくふわふわ。淡白。
パンのみみの部分は薄くて柔らか。
(海外産)ミリオン:オーションに似てみみは薄くて柔らかい。ふわっとしてはいる。

「パラドックス13」と「タルト・タタンの夢」

また東野圭吾さんの「パラドックス13」
全くジャンルが異なる内容です。これはSFっぽいな。
何かの映画であった様な、無人島に残された人々がどう生き残っていくか、
インディペンデンスディみたいな。
起こり得ないと思うけれど、こんな事あったら怖いです。。

パラドックス13パラドックス13
(2009/04/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る


そして近藤史恵さんの「タルト・タタンの夢」というを読んでみました
「幸せのレシピ」みたいなお料理が関わる小説なら楽しそうだなぁ~って思って。
あるフレンチレストランでの出来事が書かれた短編集でした。
どれもほっこりと暖かいお話しで。またお料理も美味しそうで・・・
何度か出てきた『ヴァンショー』っていうホットワイン。味わって癒されたいです
私はアルコールは殆ど飲めないんだけれど、薄め?に作って飲んでみたいわぁ

タルト・タタンの夢 (創元クライム・クラブ)タルト・タタンの夢 (創元クライム・クラブ)
(2007/10)
近藤 史恵

商品詳細を見る

最近はパン3種x4個

1週間ぶりになってしまいましたね。ブログ。
成型パン最近は3種類を4個ずつ、という形が多いです
20時から始めると焼き上がりは23時過ぎ。傍にいなくても良い時間はあるけれど、
やっぱり何かしてても中断しなくちゃいけないので、手間はかかりますね

6月に作ったパン画像だけ保存していて、すっかり忘れていました
201006カレー+ツナコーン
・(前日の夕食を利用して)カレーパン
・ツナコーンパン
・(いつもの基本・あっさりの)バターロール

形は悪かったり、大小になってたりだけど
ツナコーンは中心を少し低めに(カップの様に)して、入れようとしたけど、
思ったより難しかったので、広げて乗せてみたりしました。

カレーは本当はルーを小麦粉か何かで伸ばしてドロッとさせるんですよね。
キチンと本などを見ずに、ルーそのまま入れてしまいました
(思い付きで、した様な感じ)
味は問題ない(夕食のカレーと同じ)のだけど、
やっぱりしっかり端を止めておかないと。1個、ルーが少し出てしまっていました。
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2010年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。