スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMEは取り合えず休憩

DMEのLesson12(P46)まで=Stage1が、終了しました。
いや・・・正確に言うと、Phonetic chartのConsonantsを読むのだけ残ってますが。。
Vowels(=半分)は終わりました。
まぁ~単語を読んで発音チェックだけだし。終わった様なモノ、という事にしておきます。

Stage1のここまでで25分 x 15レッスンです。
色々と調べてみた所、Stage1の総復習で4レッスン位、その後Stage2が始まるらしい。
う~んとその前にテストもあったのかなぁ~。。

このペースだとちょっと勿体無いのでDMEはSTOPする事に。
Stage2まで1冊なので買ったテキストに載ってるから、2はまたするかも・・・ですが。

こちらのE-Bellでは、日常会話とビジネス英語のクラスを、これから取っていこうと思ってます。
時々DMEを入れてみたりするかもしれないけれど、本当に超スローペースになると思います。
スポンサーサイト

Es dur一応合格☆

Es durの残り、4番、5番(スケール・アルペジオ・クロマティック)でした。
一応合格にはしてくれたけど、5番は要復習。
練習の時にね。このクロマティックの高音部分、指が訳が分からない状態になったのよね。。
だから、音名や指やらを、ちょっと書き込んでたんだけど、まだまだ練習が足らないのよ。
コレ⇒「ミ♭・ミ・ファ・ファ♯ / ソ・ソ♭・ファ・ファ♭」
恐らく、「ソ♭=ファ♯」「ファ♭=ミ」って事が、サッと分かってないのよね。。
半音階だって書いてあるんだから、素直にそう読めば分かるのに・・・
楽譜のままを読もうとしてるんだよね、きっと。

To love you more
曲の方は、何度か通し練習。途中の難しいパートだけ再度練習。
なかなかリズムがね。早く練習しないと戻っちゃうよぉ~。
これは1stだけだから、次で仕上げて、次の曲に~って思ってらっしゃる様です。

あと今回のレッスンでは、吹き方について。
少しフルートを外向きにして、口の穴を大きめに。
たっぷり息を吹き込みましょう、と。
しっかりした響く大きな音になるそうな。
これは初心者では難しいけど、中級だからそろそろ出来ると思う、との事でした。
確かに普通に吹いてる音は、比較すると、細くて弱いなぁ~。

しかしレッスン室は家とは違って響くから気持ち良いわぁ~。

先週の英会話

しばらくは週に3回の予定。
eTOC・・・1レッスン。English Bell・・・2レッスン。
これで月に1万円位か。色々調べているとこれって高いの!?微妙なトコロみたい。

Bellは最近DMEばかり受けています。
(早く終わらせて別のクラスを受けたいから{%うれしい(ルンルン)hdeco%})
先週はレッスン12・13回目
先生は、Annabelle先生、Janice先生。
Annabelle先生は、Anne先生の次に人気がある講師の様です、多分。
可愛い声~。明るくて元気。他の先生よりリピートさせる回数が多いなぁ。
Janice先生は1度TOEICクラスを受けたので初DME。丁寧でゆっくりです。
テキストは、Lesson9のP36~Lesson11のP41までしました。

eTOCはDaily Conversationの続き。
今回はAt the Bank(1)をしました。先生はErnie先生。
今回は、余り盛り上がらなく、しゃべれな~い。
こういうTOPICは難しいからかなぁ。苦手で馴染みが無いから取ってみたけど。
写真説明するのでも、単語が出てこないし、どうしても沈黙が多くなってしまいます。。
まぁ~私の準備不足とも言う。。

eTOCは予約する時にテキスト何するか決めなきゃいけないの。
なのでレッスン迄に、単語チェックや表現調べたり(写真説明や他Qに対してとか)
予習しておかないといけないので、レッスン前の気持ちが何か違います。

久しぶりのフルートレッスン

フルートは3週間ぶりのレッスン♪

15課はEs dur(変ホ長調)の最初から。
ミ♭で左人差し指を上げない癖が付いています。。
意識して気にしてる時だけキチンと上がったり。
スケールの上下をしていると、指を上げたり下げたりバラバラなのが自分でも分かります。
さぁ~どうしよう。。コレはずっと癖になりそうだなぁ~。。
(自分では大きな音の違いが分からないから余計にそのままにしてしまってた・・・。)

取り合えず1~3番は合格。
次は4・5番、そして次はC moll(ハ短調)なのね。

♭3個の基礎練が終わって、曲は♯3個
To love you more

やっぱりリズムが・・・。
シンコペーションがめちゃくちゃ。
レッスンで直して貰ってもすぐ元に戻っちゃいます。。
(この曲。多分運指の難易度はまだマシな方だと思うの。)

あとは体力面かな。
4ページ。繰り返しを考えたら、5ページ分位。
どうも4ページ目辺りから、音がダメになる。
擦れるし、重いし、低くなるし。。
まだ力んで、指にも力が入ってしまってます。
もっとかる~く吹ける様になりたいな。

クオカで買い物

去年ホームペーカリーでパンを作り始めたので、
色んなお店でどんな材料が売っているのか物色していました。

強力粉は、ほとんど(スーパー)カメリア。
別のメーカーの物も使ってみたけど、カメリアの方が美味しかったかな。
何とか国産を発見したのが、北海道産の「春よ恋」

同じ分量で食べ比べたりしました~。
「カメリア」はサクッとしていてあっさりしているかな。
「春よ恋」はふわ~&しっとりした感じ。少し甘み(味?)がある様な気がしました。

色々調べていくとcuocaでネットで買ってる方が多そうで便利そう。
強力粉の種類も豊富だし、色々買って、試してみよう~。
(送料がいるので、ある程度まとめて買わなきゃ~ですけれど。。)

っで、買いすぎました。。
201001cuoca


強力粉1kg x 4種類
ミックスレーズン
クルミ
よつ葉の無塩バター
Safドライイースト
スキムミルク
ついでに、食パンカットガイド

いつもは4枚切ばかりだったので、明日からは5・6・8枚切が出来るはず。
上手く出来るのかなぁ~。
パン用ナイフもいつか買うコトになる様な気がします・・・。

結局は単語力。。

2010年になって早速の英会話。
2スクールで1レッスンずつ受けました。

DME:11回目
Anne先生。
レッスン9、P33~36。リーディングP17。

一番人気で予約が取りにくいAnne先生。初めて受ける事が出来ました~。
ソフトで優しい印象。可愛らしいです。
レッスンのテンポや雰囲気も先生によって違いますね。
Anne先生もどうって説明出来ないけど違った雰囲気。

やはり複数形のsがはっきりと言えてない時があるみたいです

Daily Conversation:5回目
Zai先生。Cliff先生の代講でした。
前にCliff先生とした続きをリクエストしていたのでコチラ。
Getting up in the morning ~ going out(1)

今回は私も結構話せたし、レッスンの印象は良かったです。
先生もソフトで丁寧だった。
単語確認でも上手く理解確認が出来る様な質問をしてくれたり、
表現や間違い、訂正文をタイプしてくれたりしました。

あとはやっぱり単語力強化の必要ありとの評価。

こちらのスクールは語彙力UPの為のテキストもあるので、
この日常英会話用がもう少し進んでから取ろうと思ってます

パン色々アレンジ中

基本的なパンを作る時、レシピを少し変える事が多くなってきました。
★バター⇒10g等であれば増やす。
★食塩⇒小さじ1でなくてパラパラ程度に減らす。
★卵⇒時々入れるけど、入れても半分にしたり全部にしたり。
★スキムミルク+水⇒全部牛乳にしてみたり。

パンの柔らかさ・弾力・(食べた感じの)重さ、パンの耳の食感等も少しずつ違ってきます。
色々し過ぎて、どれが好みかまだよく分かっていませんけれど・・・。

あと途中で取り出して、12個にして中にアンを入れてみたりしました。
写真はないです・・・、アン使ったパンも美味しかったです。
シナモンロールの様に1つで広げて、抹茶とアンを広げたあとクルッと巻いて作ってみたりも。

アンは重いので下に沈みがちなので、甘納豆等を使っているのはそれでかなぁ~って思ったりしました。
抹茶は生地の中に混ぜてしまった方が美味しいのかな~。
ココア等も買ってはいるのだけど、まだ生地に混ぜたパンは作ってないです。

全粒粉を使う時は、2~30%位の方がパサつかずに良いかなぁ~って思って最近は少なめです。

・・・と、まだまだ色々お試し中。続きそうです。
アップルレーズン
←ある日のおやつ兼朝食用アップルレーズンパン

生のリンゴを入れてみました。
殆どリンゴの原型留めずですが・・・。
リンゴ使うともちもち感になる様です。
もっとリンゴ多くても&シナモン使っても良かったかなぁ。

12月後半の英会話

結局の所、仕事で帰りが遅くなって、予約している英会話レッスン
iPodでリスニング位しか出来ていないんだよねぇ~。
文法と単語、どうしましょ~(--)

12月に受けた英会話の記録です

DME8・9・10回目
Celeste先生、Carmen先生、Jaymar先生
レッスン6、P21~レッスン9、P33まで。

■When do we use the present continuous?に対してのコレが難しかった。
→"We use the present continuous for an action we are doing now."
■複数形のs(itとits等tsの場合のもの)の発音が課題。

少しDMEに飽きてきてしまった。。
買ったテキスト分(Stage2のレッスン26)まで続けようかなぁと思ってます。

Daily Conversation3・4回目
Going to school/work(2)・・・・・Ernie先生。
Getting up in the morning ~ going out(1)・・・・・Cliff先生。

■私が写真を説明する箇所で、先生が紹介して下さったより良い表現&注意事項
The people going down the stairs are more than the people going up the stairs.
It is held by a key holder.
You got stuck on the snow.
There was this car ahead of me, so, you know, I was following it slowly.
お互い写真をみて知っているので「a」ではなく「The」を使う事。
LとRの発音が出来ていず、何度も・・・。(ex.diarrhea)

12月のTOEICと・・・

もう新年になってしまいましたが・・・。
忙しくて書けなかった11月受けたTOEICのコト。そして英会話レッスンのコト。

12月末に届きましたよ~。TOEIC結果。
受験のあとに感じた通りの結果で・・・。760点。(L:405、R:355)
自己ベストより50点悪いです。。まぁ~当然の結果。

自分自身の中でも、ずっと迷いがあるのですよねぇ~。
・TOEICの為に英語学習をしているのではない。
・けどスコアは良い方がいいし、少し先にある800点、維持出来れば・・・。
・そろそろ英検準1、の対策して取得した方が良いのでは・・・と気になる。
・試験の点数云々より、仕事に役立つ様に、読み・書き・話すのスキルアップが一番大事?
・というわけでスピーキングが一番弱いので、英会話も必要。

そんな支離滅裂な・・優柔不断な・・気持ちが多い私です。。

届いた結果のデータによると、
一番の課題は・・・単語力と文法。
リスニングの方はまぁ~長文の方が悪いですね。
このままでは750点前後を彷徨いそうだし、単語と文法力UPすれば読解力もついて、
リスニングにも活かせるかなぁとは思うのですけどねぇ。

やはり、第1はビジネス英語、仕事に役立つ様に、スピーキングと文法に
比重置いて勉強しながら、年に1・2回TOEIC受けるのが良いかな。
どうしても試験は結果が出るからそれに気持ちも揺れてしまうけれど、
マイペースで頑張って行きたいと思います。

英会話のコトは次の記事で。
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。