スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週のフルート

アルテは15課のD dur。
4番、5番。合格しました~
半音階の高音部分は難しいです。。

・・・と言うか、いつも高音部分で引っかかります。。
指が怪しくなったり、ぎこちなくなったり、音が綺麗に出なかったり。

トリオソナタは1stを通して練習。
次のレッスンで1stが何とかOKそうなら、次は2ndを~って先生。
(まだまだリズムが不安ですが・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
さて、次の自主練習も始めました次は -----> H moll(ロ短調)
どんどん難しくなっていくのを実感しています。。
高音のスケールパート、それとアルペジオが・・・・・ボロボロ(泣)
○○の?、○○のは・・・?とちょっと考えてしまう内はダメですね。。
スポンサーサイト

今月はラム肉を使ったメニュー

月1お料理教室このお肉料理の会も来月で最終です。

今月はラム肉を使ったメニューでした
200909料理
ラム肉のハーブソテー プルーンソース
チキンとポルチーニ茸のピラフ
トマトのスープ


■ラム肉のハーブソテー■
ラム肉はクセがあるから、好き嫌いが分かれると聞きますよね。
でも全然臭くもなくって美味しく頂けました~。
ローズマリーを使った事や、プルーンのソースのお陰で食べやすく美味しくなったのかな。
このプルーンソースが好評でした。赤ワインや醤油も足して少し煮ています。

■ピラフ■
乾燥のポルチーニ茸って初めて見ました。戻し汁を使います。
ピラフだからお米もアルデンテという食感でした。
ポルチーニ。小さくみじん切りにしてしまうので余り印象が分からないから、
もっと大きいのも入れたいな。しめじは形が残って使っていますけれど。

■スープ■
めっちゃ簡単。冷製スープにする事も可能。
最後に入れたオレガノがアクセント。私は大丈夫だったけど、これも好き嫌いありそうだな。
パセリやバジルとか他のものでも良いだろうし。

来月は秋の味覚です

英会話、あと数回

今月の英会話の事、書いてなかったわ
忙しくって・・・。やっと休みに入ったから追いつきそう。(ってこんな時間ですが・・・。)

9月のレッスンはこの2つでした
「Expressing Gratitude」
否定形(I can't ~等)で使う色々な表現を習いました。
大袈裟に(過度に)感謝の言葉を伝える練習。
「Commenting on Someone's Behavior」
相手に共感したり、考えに同意/反対したりする練習をしました。
なかなか会話が続かない・・・と言うか、習った表現が使えないです。。

さて、あとレッスン数回です。
10月~のテキスト、既にしているので別のクラスを取ることにしました
以前受けていた1つレベル下のテキストですが、してないユニットがちょうどあったから。

レッスン順調、だけど・・・

先週のフルートレッスンの事です。
忙しくて記事書くの遅くなっちゃった。。

アルテは15課、その2。
D dur(ニ長調)のスケールとアルペジオ基礎練習部分です。
1~3番、合格しました~
まっ、いつものパターン、同じ形なので。
軽く流すように、早めに進む感じなのかな。

進むのは嬉しいんだけどちょっと気になった。
雑音(ズーズー音)や空気が漏れてる様な音、擦れた音。
ちょこちょこ音色が悪くて・・・。でもコレで合格
最近ちょっと基準があまあまです。これで良いのかな。。。

でもこの基礎・高音の練習した後の曲練習は少し音がマトモで良い感じ

トリオ・ソナタですね。
今回は1stを、取り合えず最後まで通して吹いてみました~
先生も通して吹けたねって。(まだまだ間違ってたりはするけど。)
あとはリズムや音が、正確に覚えられるかどうか。
アーティキュレーション。その点が大きいですね。

レッスンでの音色。安定してないその音に少し自分自身でも気になりだしました
先日の発表会でのMD聴いても、多分フルートが内向いて、無駄な息漏れがしているのでしょう。
やっぱりMDで聴くと、クリアな部分と、スースー音が裏で感じる部分と・・・。
これをどうにかしたいなぁ~

久しぶりのテニス

夏の間はテニス、1ヶ月だけ休学をしました~。
復帰はしたものの、まだ夏のお天気で暑すぎ~。。

数回、夜のクラスに振り替えて参加
違う点は。
・日差しがないのでそれはやっぱり助かるなぁ~。
・ボールの見え方がほんの少し違う。(飛んでくる時途中で見え方が変わるの。)
・虫が・・・。小さい虫が・・・。。毎回・頻繁にではないからマシだけど。

その後、元の午前中のクラスに参加
曇った日は良い感じだったんだけど。
晴れの日は・・・やっぱり暑い日差しがまだ夏です。。

しかし休み明けは身体が動きません。。
かなり、だるおも~って感じ。体力をつけなければ

通常レッスン♪

早速の通常レッスンでした

・・・と言っても、そんなに大きな違いはないのですが。。
アルテは少しだけど続けてしてたので、その続き。
曲は。発表会の曲。もう1度合わせて終了~。
そして次の曲の練習に入ったコトが違うかな(^^)

★アルテ15課<2>
D moll(ニ短調)-----6・7・8番、合格しました
次からは♯2個。D durからです。

★Quantzのトリオ・ソナタ
①♭3つ。+ナチュラル。
まだまだそのままでは咄嗟に譜読みの判断が付かないの。
なので、半音変わる所は全て○つけてます。
②似たメロディの繰り返しも結構あるので慣れると覚えやすそう。
③トリルも数箇所あるけど、数も難易度もそんなに大変そうではなさそう。
④1番の問題はアーティキュレーション
2音スラーの2つ目はスタッカートで跳ねる。これが・・・
3音スラーの所はそのままだし、ややこしい。

それを無視して取り合えずスラーとかで吹く事は出来るけど、
曲の雰囲気、全然違うんだね。キチンと出来るとカッコいい感じになります。

下がる方のスラーは何とか出来るんだけど、上がる方が難しいです
ミド、ドラ、ラファ、ファミ、の最後のファミって上げてミで切るの中々上手く出来ません。
曲を吹くあいだ中、スタッカートを意識していないと、途中で普通のスラーに戻っちゃいそうだし。
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。