スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のフルートレッスン

通常レッスンの方。今年最後のレッスンでした。

☆テキスト第6課
*変ロ長調(B dur) スケール
*ト短調(G moll) 和声的と旋律的のスケール
1~3番(簡単版)合格しました~

*4番・5番(4種類のアーティキュレーション)
B dur(4番)のタンギング版だけ練習してみました。ここから宿題です。
“初めてにしてはよく出来ていますよ。”って言われました。
次のレッスンで4・5共に合格出来る様に頑張ろう。(出来れば次のアルペジオにも・・・。)

☆アンサンブル曲集
*愛はきらめきの中に
2回程吹いて、合格しました~

*浜辺の歌
初見でした知ってる曲で前に自主練してた事があり、
こちらも2回程吹いて、合格~

*太陽がいっぱい
この映画について説明して貰った。っで吹いてみた
この物悲しい感じ、聞き覚えはあるのよねぇ~。
楽譜には3rdまで書かれてるの。この曲はメロディーが「3rd→2nd→1st」と動くのです。
繰り返し(戻る)マークもあるからすぐには慣れず
(楽譜を挟んで)1オクターブ上がったりもあるのでそれに戸惑ったり。
まぁ練習すると慣れてくると思います(勿論次の曲も練習しておこうと思います。)

次のレッスンは来年
目標はテキスト(あと、この課のみ)を3月末までに終了させる事
って間違ってるよね(^^;)
キチンと力を付けて、もっと上手くなりたい
・・・んだけど、ど~してもゴールが見えるとそれが楽しみで、ね。
アンサンブルレッスンの方ももう少し付いていける様になりたいなぁ~
スポンサーサイト

今年最後の英会話

英会話レッスンに行ってきました。
1ヵ月半ごとにあるスピーチユニットの日でした。
今回のテーマは「好きなレストランについて説明するだったので何とか準備出来そうかな、と。
前回(1ヵ月半前)はテーマが難しくて準備出来ずお休みしちゃったので・・・。

前日夜に大急ぎでスピーチ仕上げました。。
聞くとクラスメイトも同様、前日夜したそうな~。彼女と2人でのレッスンでした

驚いた事に、いきなり最初に何も見ずにスピーチしてみてと。
覚えている事を思い出しながら話しました~。

その後、テキスト
2種類のエッセイが書かれていたのでその内容確認。

そして、最後原稿を見ながらもう一度スピーチ
先生がそれぞれの英文の添削もしてくれました
添削済みの内容を確認したんだけど、見事に冠詞が抜けているわ、私。。
いくつかの文章もより良い表現に変えてくれて、とても分かりやすい

例えば、食事の量が丁度良いと言いたかったのでgood sizeを使ってた。
⇒the portions are sizable.
内装の話しで、whichで説明してた。
⇒to give the image of ~.
前菜・スープ・メイン・デザート等それぞれ複数種類があって1つ1つ選べる事を説明したかった。
⇒we can choose from several kinds of soups, main dishes, sweets.という感じにするのが良い。

私が作った文章からは、語順(副詞等の装飾用語)を少し入れ替えたり。
あと少し単語が多すぎたりしたのでスッキリした感じです。
子供の文章からより洗練された文章に変えられましたclover

私はあるカジュアルフレンチレストランのお話しを。
クラスメイトはある韓国料理のお店のお話しを。
先生もあるお寿司屋さんのお話しをしてくれました~。

アンサンブルもう1回?

ご無沙汰です!?
色々書きたい事はあるのに、忙しいやら風邪ひいたりやら・・・。

さて先週アンサンブルレッスンがありました
あっ、今年もう1回あるのだけど、喉の調子によってはお休みするかも。
皆さんもお風邪・体調に気を付けて下さいませ

新曲。シンフォニア3
1stだけしか練習してませんでした。それにまだまださっぱりだったのですが、
レッスンの日がやってきて・・・・・。

全員で1st2ndを練習しました。
半分に分けて2パートでの合わせ練習もしました。

・・・ぜんぜんダメ。私、早い連符続きの箇所。全滅
スピードについて行けず。
「音が薄い。間違っても良いから吹いて。」と先生が皆に。
私も何とか試みて吹こうとするんだけど、音下がるし。。
怖くてますます音出すのためらっちゃうし・・・。
・・・半分以上、無音・指だけ練習で吹いてました
(まぁ~初見だと思えば、こんなものかもしれませんね。(慣れた方は別。))

でもフレーズや曲の感じは少し掴めたので練習しやすくなったかな
しかし臨時記号がイヤラシイの~ってクラスメイトが言ってたけど、その通り。
難しいです。。

年末だし次のレッスン、参加者少ないだろうな。
私も練習不足だし、年末年始でもっと練習しようと思います

英語で環境問題を・・・

先週に引き続き、今週も難しかったぁ~(^^;)
環境問題について話す」だなんて・・・

A:こういう事が最近心配なんだけど。/ニュースで言ってたんだけど。
B:~って思うわ。/~だそうよ。
A:そうよね。/何か出来る事あるかしら。
B:私は~を始めたわよ。/~が~するべきよね。
------とか話しますまだAB2回位で短めだからマシだけどそれでも難しいです。

クラスメイト。結構しっかり話せます
もっと予習キチンをして、出てくる表現とか単語勉強しておかないとなぁ~。
そう思いました
しかし、Encounterと比べて、やっぱりOdysseyはレベルや内容が難しいです。
テキストに出てくる状況だけじゃなくて、そのTOPICに関してもっと話題を準備しておかないと
レッスン最初にその内容に関係する事を自由に話してみよう、というのは以前はなかった様な
最初の発言(or質問)によっては、思い付かなかったり、どう言っていいか困ったり・・・

★用語★
地球温暖化 global warming
森林伐採 deforestation
オゾン層破壊 ozone depletion
大気汚染 air pollution
有害廃棄物 toxic waste
二酸化炭素 carbon dioxide
ぜんそく asthma
殺虫剤 pesticide
急上昇する skyrocket ⇔ その反対は、nose dive 

ソナタ2-2合格★

レッスンでした~

「忠実な羊飼い2-2」
合格しました~(後半は何度か繰り返しましたが・・・。)

今回はいつもと違って、最初に、ハ長調(C dur。羊飼いと同じ調)で、
低音ド~高音ソまで↑↓で音出ししました。
音の低さ・内向く事を、何度か修正して貰った

次の課へです。次はこのテキスト最終の課ですbikkuri01

♭2つ。
変ロ長調(B dur)とト短調(G moll。和声的と旋律的。)
最初の簡単版スケールを、1度吹いてみました。
全く予習してないので・・・ですが。。ここから宿題

「愛はきらめきの中に」
最初、音源に合わせて吹いてみたのだけどやはりリズム崩れちゃう。
まずはスラーを全て外してタンギングだけで前半練習⇒スラー付けて練習。
タンギングだけで後半練習⇒スラー付けて練習。
あ~確かにとっても吹きやすくなったぁもう一度伴奏に合わせて。
次のレッスンで再度挑戦です

2重奏と3重奏で仕上げ

アンサンブルレッスン
先生が「今日でシンフォニア1、終わらせますからねぇ~と。

うん。何とか終わりました~
私も足で少しリズム取りながらしたので、今までより少しマシに吹ける様にはなりました。

レッスンでは、いつもの様な全員で1パート練習はなし
いきなり2ndと3rdに分かれて合わせて練習
交代もしながら何度か合わせて最後は先生が1st吹いて合わせて。

その後、3パートに分かれて一緒に合わせました(また私の所属は合計3名の所に。)
ず~~~とどこかのパートを吹きっぱなし。たっぷり吹いて疲れました~

そして次の曲の最初(最初の1列・5小節)だけ試し吹き
あと先生の注意点とかコメントを貰って~。
さぁ~来週もレッスンなのに・・・、1stだけでもゆっくりでも通して吹ける様にしないと
でも・・・、まるで「シンフォニア1」の3rdばかりで、3パート作った様な、細かい難しい曲・・・

シンフォニア3←最初の5分の1までの部分

注意点
音の幅を一定に保つ。デコボコにならない様に。
ロングトーンの延長、その吹き方のままで指だけ動かす。
(最初の音だけ強く吹いたり、タンギングの度に激しく吹かない。特に高音への跳躍時。)
高音だからといって強く吹かない。
そういう点に注意すれば、もっと音楽らしくなります。(その後、強弱を付けるともっとらしく。)

最近の練習

やっぱりアンサンブル始めてから練習曲数増えたよね。
しっかり練習すべき曲が増えるのは嬉しい
だけど基礎練習まで手が回ってないのが・・・発表が終わったからこれから出来るはず

★羊飼い2-2
★愛はきらめきの中に
★シンフォニア1(1st・2nd・3rd)


シンフォニアは私からすると、実質3曲しているのと同じ感じなの。
あとこれに今まではクリスマスコンサートの3曲があった。
これが無くなってちょっと落ち着いたかな

「愛は~」は、YouTubeで聴いちゃった(^^)
まぁ~、羊飼いやシンフォニアより簡単そうだね。
あとはスラーとか色々細かい点に気を付けて練習しなきゃ~ね。

「シンフォニア」は3rd練習を重点的に
だけど、1stも2ndも、それぞれつまづき易い箇所があるから練習。
どのパートもどこが一番危ないか、はっきり見えてきた。

あと、拍
キチンと数えよう。2拍子で。
本当はメトロノームがちゃんと使えれば良いのだけど・・・
なので、こうなれば私・・・足でカウントしてしまいます。。
つま先でトントン、リズム数えながら吹くと、途中で切らずに吹けるしリズムも刻みやすいのです

通常レッスンに戻って

早速通常レッスンでした

★テキスト
「忠実な羊飼い2-2」です。
まずは通して吹いてみました。後半難しいのでもう一度。
そして先生と一緒に。同じパートを合わせて吹いてくれると吹きやすい
引っ張って貰って、おっとっとと所々追いかけながら・・・。
その後伴奏CDに合わせて一人で通して吹きました。
やっぱり後半(レとミの♭が出てくる所)からちょっと危なっかしいので来週もう一度

★曲集
随分久しぶりな曲集です。
律儀に前してた曲を言ってしまった私・・・。
いきなり伴奏CDに合わせて演奏してみる事に

「モーニング・アイランド」
ボロボロです。。
一応レッスン前に1・2回は吹いたけど、3分の2位までは所々指間違えてつまづく感じ。
その後のソロの装飾音符だらけの箇所。吹けない・・・
でもここはアドリブパートだし時間が経てば簡単って思える様になるからOKだって。
取り合えず終了して次行きましょう~

「愛はきらめきの中に」
次はこの曲です。映画音楽なのね?
一度聴いてみたんだけど綺麗なメロディですね3はーと
聴いた事がある様な・・無い様な・・。
シンコペーションにスラーになってる事が難しいですが・・・
だそうですが、来週またレッスンで日がないので早速練習しよう

英語で「口論する」

いやぁ~、難しかったですに
今回の内容・・・・・『口論する/Having an Argument』

普段日本語でも、反論したり、喧嘩する事って殆どないので・・・。
状況設定(絵とか)があって、自由に考えて話し続けるのは、何て言っていいか思いつきません汗とか

いつもなら、こんな風に自由に会話練習する時間が多くあると嬉しいのだけれど・・・。
今回は最初と最後にそんな練習があって、最初はボロボロ。
でも最後の方はちょっとマシだったかなmark

色んな表現は勉強になりました光
難しくて自然には出てこないのだけど、面白いし楽しい事は楽しかったですよにっこり

<非難する・反論する表現>
1. あなたのせいで本当に台無し(無茶苦茶)です。
You really did/blew it. You really messed/screwed up.
2. こうなる事は分かっていたでしょう。当然の報いです。
You had it coming. It serves you right.
3. ~何てするからこんな事になるのです。
That's what you get for ~.
4. ~のはあなたの方ですよ。
You are the one who ~.
5. 勝手に私が言った事にしないで下さい。
Don't put words in my mouth.
6. ~だからと言って、---とは限りません。
Just because ~, doesn't mean ---.
7. 私のせいだと言いたいのですか?
Are you saying/implying that it's my fault?
8. ・・・は~かもしれませんが、少なくとも---です。
・・・ may/might ~, but at least ---.

恐怖の3重奏

先週のアンサンブルレッスンの記録。
今月毎週だから、飛ばすか迷ったけど・・・。

何回目かなぁ----->>>7回目です。

いつもの様に8分音符
ロングトーン ⇒ 全員一緒にパート練習

その後。
2パートになって合わせ練習音符
1stと2ndで、したんだったかなぁ~?

そして。
3パートになって合わせ練習五線に音符私のパート3名
交代して、2ndと3rdを練習しました。

・・・が、付いていけません!
特に3rdは半分位(以上?)音出せず指だけ練習。

拍を数えるのが追いつかない事&次どこから入るのか不安だから、
伸ばす所は途中で切ってしまって次の準備をしようとする私。。ふう・・・。

ちょっと落ち込みました。。カエル

さらに、次の曲の楽譜(来年辺りから?)を貰っていて、見ただけでも・・・・・。

でもご一緒している人たちは良い方々だし、同期の方とは仲良くなってきたし。
難しい曲で練習になるから。頻繁に落ち込みそうだけど・・・頑張ろうかめ

クリスマスコンサートでした♪

本番が終わりました~音符

クリスマスコンサートクリスマスツリーは、Tea Timeをしながら出番になったら演奏する。
そんなアットホームな和やかムード。
でもね。私たちフルート。出番はラスト。お菓子食べられません。。

去年と同じく鍵盤(ピアノ・エレクトーン)の方が多いのだけど、
中盤にオカリナもあったり。

緊張はした事はしたのだけれど、そんなに。
アンサンブルレッスンを受け始めたり、今までの発表会での
アンサンブル経験のお陰か、少し慣れてきたかもfaceA
最後の「エーデルワイス」がちょっと予想外だったかも。。
前奏の後入る時、全体的に控えめと言うか・・音が余り出てなかった。
私も何故か自信がなくて?しっかり吹き始められなかった。
そのせいで途中でも指間違えるし・・・汗とか途中から全体的に大丈夫になったけど
これは事前練習の時の方が出来が良かったかもなぁ~きゃー!
精神的なものがもろ影響するって事ですね。。
でも皆楽しんだから良しとしよう絵文字名を入力してください

去年の講師演奏ではフルート吹いてくれたけど今回はオカリナ2曲でした。
「コーヒールンバ」と「クリスマスソング」
同じオカリナでも違った音で素敵でした~3はーと
ルンバは、跳ねる感じで、ルルルって巻き舌?みたいな音出したり。
クリスマスは、しっとり優しい音~。音の質が違ってて興味深かったです。
フルートでも聴かせてほしいわぁ~笑い。

ピアノやエレクトーンで印象に残ったのは、「地球に乾杯」「Wonderful Days」
あと「愛のあいさつ」のピアノ連弾も良い雰囲気でした~。
ラストのエレクトーンのお二人も、かなりお上手な方で素晴らしい演奏でした。

学習法アドバイスとレッスン

英会話レッスン勉強
その前に先生による学習法アドバイスのカウンセリングがありました。
自分で一番伸ばしたい点=『単語力Vocabulary』って事前に伝えていました。

っで、やっぱり単語帳を作りましょう、と。
新出単語。単語だけでなく例文も書いて。
その例文を何度も音読筆写しましょうというもの。高速で、ねニコッ♪

スケジュールまで決めたのにビックリ!
平日1日(夕食後)、週末(出来れば昼食後)2日?。
時々ノート見せて~って言われたらどうしよぉ~うふ

仕事で出てくる単語を入れると結構な数になるから、1日分を少なく見積もると出来そう?
そこまですると覚えられそうかなheart03でも時間が・・・・・。。
まぁ~年末年始ででもTRYしてみましょうか(^^;)

さてレッスン「情報を求める/Asking for Information」でしたにっこり

時・相手・状況・内容によって、聞き方って違うのでそれぞれの表現を。
そんなに混乱する事はないけど、まずはサッと自然に出てくる様にしなくちゃライト

Would you happen to know ---
I'm wondering if ----
Would you mind asking ---
It's none of my business, but ---
Just out of curiosity, ---

コンサート前の最終レッスン

今週末クリスマスコンサートですクリスマスツリー
最終レッスンがありました音符

クリスマス用の3曲
結構良い感じで吹けたよ♪
ほぼ間違える事もなく、ギリギリ息も続けられたし。
間違えやすい所の指も何とか無事に。
あとは本番リラックスして吹けたら良いなぁ~8分音符

テキストの方の曲「忠実な羊飼い2-2」
前のレッスンでは3分の1位までしかしなかった。
今回は最後まで通し練習しました~音符
自分で練習してても後半よく分からんなぁ~(リズムが追い付かないから余計に)。
特に、ミとレの♭が出てくる辺りから、さっぱり・・・。そう思ってたので、
レッスンで何となくつかめたキラキラフレーズのくくりも分かったし。
すぐ練習しないとリズムが崩れそうだぁ。早く練習したいな。

メリハリのある曲って感じがしますねニコニコ。 横向き
自己流では、リズムの早いタタタタは遅すぎるし、伸ばすべき所不十分だったりきゃー!
あと、最初の『ティアタタ』の3~5音目のスタッカートは教わってたけど、
そのあとの『2+2のスラー』も『ティアティア』って弾ませてってニコッ♪

ロマンスの曲は、「タァアタァア/タ」って感じで滑らかに演奏するけど、忘れてね。
バロックは、スタッカート&スラーで、結構シンドイそうな。
確かに全然演奏方法が違うけど、面白いですねにっこり

最初から通して吹くと、最後の方でフルートがとても内に回ってきてしまうのきゃっ
音が低くなっちゃうし、レッスンでは何度も何度も内に回ってきてしまって・・・。
頑張って通し練習しなきゃ~ねオンプB2
実際は全て2回繰り返しになってるから、今の倍演奏しなきゃ~いけないんだよねぇ嬉し泣き
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。