スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブルと音合わせと

アンサンブルレッスンでした音符

今回は先生の作戦(お試し)で3重奏をしてみようと。
まずは3パート共全員でしっかり練習。
そして、3・3・4人に分かれて3パートで合わせてみました。
し・か・し、難しい~。全然合いません。。きゃっ
繰り返しやり直して、半分位までしかいかない。

◆他のパートの音を聴きながら合わせてあげないといけないけど、
その音を読み過ぎると自分のパートは迷子になります。
楽譜を読むとまで行かず、全体の映像っぽく絵でとらえる感じ。
◆3rdがメロディの時はもっと抑えて吹いて。3rdが聴こえません。
◆低音出すのが大変なのは分かるけど、音出してます・
音の確認してますって感じで鋭く吹かない。もっと滑らかに。


先生が譜面台を叩きながらリズムを打ってくれても「聞いてますか?」って程合わない汗とか
・・・ので、「3重奏してそろそろ終われるかな?」っていう先生の案は無理という事に。。

今までの方法に戻ってclover
1stと2ndに分かれて、先生だけ3rd吹いてくれて合わせ練習しました~。
それは大丈夫heart03という訳で来週のレッスンはやっぱり2重奏からという事になりましたにっこり

1パート3人の時。たった3人だし、端だった事もあって・・・
・・・3人って心細いですね。。自信ないしで所々音出せません。。
2パート(4・5人)の時はお隣から同じパートの音が割と聴こえてくるので吹きやすいです。
まぁ~まずは1人で全てのパートを楽譜通りに吹ける様にしないとマズイのですが・・・。
ホント3重奏、4重奏するならもっと難しいですよねぇ~。。

**********
・・・そして、通常レッスンの方の
クリスマスコンサートの音合わせがありましたクリスマスツリー

集まったのは8人
教室でしたので、Uの字型っぽく1~4と5~8って感じで並びました。
(当日は勿論キチンと真っ直ぐ横に並びますが。)
衣装の事、音程、拍数や終わり方など確認しました。

シチリアーナが一番気になったの。
私は1stで、2番目の位置でした。1番さんは上級者。3・4番さんは私より経験浅い方です。
吹き始めると、アレ!?1番さん1オクターブ上のパート&途中で2ndのメロディに移ったり。。
1人で高音パート受け持たれるご様子。って事は・・・2~4番が1stなのね。

後半の「ミレシソ#ミラ~」の階段の所。3・4番さん吹いてるかしら?
聴こえないの。まぁ~今回の練習は少し立ち位置が離れてたから分からないけど。
(ちなみに1番さんは別パート吹いてます。)ここ間違えると目立つなぁきゃー!
どの曲もだけど、しっかり私は完璧にしておかないといけないって感じました照れ笑い
(今回は上級者の参加が少なそうだし。)
アンサンブルレッスン始めたからかな五線に音符感じ方も違ってきたのかも?

いつも上級者を頼りに、控えめに、何かあったら隠れちゃう様に吹いてたんじゃダメなんだよね。
アンサンブルレッスンの方はまだまだ上級者に引っ張って貰ってるけど。
今回のコンサートのアンサンブルの方はしっかり完成度上げた演奏が出来る様にしたいなニコニコ。 横向き
スポンサーサイト
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。