スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブルと音合わせと

アンサンブルレッスンでした音符

今回は先生の作戦(お試し)で3重奏をしてみようと。
まずは3パート共全員でしっかり練習。
そして、3・3・4人に分かれて3パートで合わせてみました。
し・か・し、難しい~。全然合いません。。きゃっ
繰り返しやり直して、半分位までしかいかない。

◆他のパートの音を聴きながら合わせてあげないといけないけど、
その音を読み過ぎると自分のパートは迷子になります。
楽譜を読むとまで行かず、全体の映像っぽく絵でとらえる感じ。
◆3rdがメロディの時はもっと抑えて吹いて。3rdが聴こえません。
◆低音出すのが大変なのは分かるけど、音出してます・
音の確認してますって感じで鋭く吹かない。もっと滑らかに。


先生が譜面台を叩きながらリズムを打ってくれても「聞いてますか?」って程合わない汗とか
・・・ので、「3重奏してそろそろ終われるかな?」っていう先生の案は無理という事に。。

今までの方法に戻ってclover
1stと2ndに分かれて、先生だけ3rd吹いてくれて合わせ練習しました~。
それは大丈夫heart03という訳で来週のレッスンはやっぱり2重奏からという事になりましたにっこり

1パート3人の時。たった3人だし、端だった事もあって・・・
・・・3人って心細いですね。。自信ないしで所々音出せません。。
2パート(4・5人)の時はお隣から同じパートの音が割と聴こえてくるので吹きやすいです。
まぁ~まずは1人で全てのパートを楽譜通りに吹ける様にしないとマズイのですが・・・。
ホント3重奏、4重奏するならもっと難しいですよねぇ~。。

**********
・・・そして、通常レッスンの方の
クリスマスコンサートの音合わせがありましたクリスマスツリー

集まったのは8人
教室でしたので、Uの字型っぽく1~4と5~8って感じで並びました。
(当日は勿論キチンと真っ直ぐ横に並びますが。)
衣装の事、音程、拍数や終わり方など確認しました。

シチリアーナが一番気になったの。
私は1stで、2番目の位置でした。1番さんは上級者。3・4番さんは私より経験浅い方です。
吹き始めると、アレ!?1番さん1オクターブ上のパート&途中で2ndのメロディに移ったり。。
1人で高音パート受け持たれるご様子。って事は・・・2~4番が1stなのね。

後半の「ミレシソ#ミラ~」の階段の所。3・4番さん吹いてるかしら?
聴こえないの。まぁ~今回の練習は少し立ち位置が離れてたから分からないけど。
(ちなみに1番さんは別パート吹いてます。)ここ間違えると目立つなぁきゃー!
どの曲もだけど、しっかり私は完璧にしておかないといけないって感じました照れ笑い
(今回は上級者の参加が少なそうだし。)
アンサンブルレッスン始めたからかな五線に音符感じ方も違ってきたのかも?

いつも上級者を頼りに、控えめに、何かあったら隠れちゃう様に吹いてたんじゃダメなんだよね。
アンサンブルレッスンの方はまだまだ上級者に引っ張って貰ってるけど。
今回のコンサートのアンサンブルの方はしっかり完成度上げた演奏が出来る様にしたいなニコニコ。 横向き
スポンサーサイト

今回は話法でした

英会話レッスンでしたえんぴつ♪
今回は少し難しい、苦手な人が多い「話法について」

今回のテーマ:人の言葉を伝える

誰々が~って言ってます。 誰々 says that ~.
tell, ask, insist, complain, refuseとか使って。
使う動詞によって、前置詞/that節/to不定詞とか使い分け。
あと変える必要があって気を付けないといけないのが、時制とか、人や時の表現とか。

話している絵を見てそれを伝える練習をしたり、
オフィスの設定での実践練習してみたりしましたパソコン
Boss asked me to ask you if you can finish the report today. とか。

「直接話法」「間接話法」が両方出てくると混乱して間違えやすいですねjumee☆whyL
例;He said, "I'm going to the party." -> He said he was coming to the party.
特にリスニングdiscどちらかで聞いて、質問は違う方が使われていたりするので・・・ 汗とか

問題は3rd

アンサンブルレッスン、しばらく(今年いっぱい)毎週です。
練習が大変。・・・だけど「シンフォニア」今年で終了出来るだろうか?

ちなみに今までどんか曲してたのかちょっと聞いてみたぷーさん
「アイネクライネ(の一部)」「(どなたかの)メヌエット」「魔笛の何ちゃら・・?」
「ヘンデルの何か」「ドビッシーの何か」・・・・・何たる曖昧な記憶力だこと。
知らない曲が多かったし~。カノンやらないかなぁ~(^-^)

さて、レッスン音符
今回全員で練習したのは1stのみ
パートに分かれての合わせ練習が多めでした。
2パートで、+途中から先生が別パートという感じ。

「息が続かないのでどこかでブレスを入れられないか?」ってご意見で、
先生に本当は良くないんだけどって事でカッコブレスをあちこち足して頂きました。
(ちなみに・・・私はそれ以外でも持たないので取ってしまってると思います。。。)

パート練習では、「1stを1回、2ndを2回、3rdを1回」位、吹いたかなぁ~音符

1・2は多少マシにはなったけど、合わせるとまだ少しスピードが追いつかない。
後半の2・3段分位が指が・・・きゃっ

3rdはねぇ~。皆まだ苦手みたい汗とか
5人ずつのパートでの合わせ。途中で1人か2人位しか吹いてない音にきゃー!
「何とか皆でつなげている状態だけど、ココは3rdがしっかり吹いてくれないと。」って。

「お肉料理コース」第1回

今月からお肉料理のコースcookです。クリスマスメニューでしたクリスマスツリー

200811cooking
ローストチキン菜園風
ミートボールのミルクスープ
ホットクランベリーワイン


結構なボリュームだったけど、みんな美味しく頂きましたよ~ペロッ
チキンはこのまんま家で出来ないけど、違った形でアレンジして作っても良さそう。
こういうスープも良いと思うので作ってみようかなぁ~って思います。

ローストチキン肉
鶏肉丸ごと1羽使って料理。中に黒米ごはんを入れてオーブンで焼きました。
爪楊枝や竹串で閉じるのが難しかったです。
中も外側も塩コショウを付けているので、しっかり塩味が効いていて美味キラキラ
一緒にグリルした色んなお野菜も付け添えて。
黒米もアクセントになるし~とっても美味しかったです笑い。

ミルクスープ料理
本当にミルクスープなのであっさり。バターの味も少しして。
ミートボールにタイムを入れたんだけど、私は普通ので良いかな(^^;)
ちょっと香りが強すぎる気がするから。でもオシャレではあるかも。
かぶを使うのも面白いし美味しい3はーと緑の茎の部分も残して使うと色的にも形的にも可愛い。
小さいお子さんがいる場合は、人参を星型にしたら良いかもってにっこり

クランベリーワインワイン
殆どクランベリージュースです。まぁ食前酒という感じでアルコール控えめ。
赤ワインは4人分でカップ4分の1でした。上にレモンスライスも乗っけています。
梅酒っぽくて美味しかった~ニコニコ。 横向き

このコースは少し凝ったメニューもするので楽しみ音符
来月はお正月用お料理だそうですレードルでもお節の様なもろお正月という感じとも違うみたい。
お楽しみに~jumee☆faceA6

確実に・・・そしてCD

レッスンでした音符

『忠実な羊飼い2-2』
今回は最初の3分の1まで。
Aメロディ⇒Bメロディという感じで2つに分けて練習した後、最初から通して。

まず、が正確じゃないので、伸ばす所・早い所をしっかりチェック修正うふ
特にスラーの後トリルとか、トリルの後スラーとかの拍数。

スラーの後のスタッカートが上手く切れず何度か止められました。
でもコレで曲っぽく、自主練よりメリハリのある感じになりました音符

『クリスマスコンサート用、3曲』
仕上げ?です。次は音合わせなのpiano2見るとコンサートまでレッスンあと1回だわぁきゃっ
発表会とは違ってクリスマスコンサートクリスマスツリーは和やかな雰囲気なんだけど、
それでもミスなく楽しみたいじゃない。

レッスンでは3曲共に注意箇所が発生。。きゃー!
シチリアーナ***後半の「ミレシソ#ミラ~」焦らない。(指間違えるので。)
ます***変な所(1小節の途中・早い所)でブレス取らない事。
エーデルワイス***後半のメロディ。何故かレとファを見間違えそうで混乱して指が・・・。

今までで一番あり得ない間違いが・・・汗
少しでも緊張したりするとこうなる可能性があると言う事でしょうね。
簡単な曲だからって練習量少なすぎたのかも・・・。
音合わせまでしっかり練習します五線に音符

それから高木綾子さんのCD買いました~ニコッ♪
前に言ってた「EARTH」です音符
EARTHEARTH
(2003/10/22)
高木綾子

商品詳細を見る

やっぱり素敵~3はーとガロワのカノンを聴いて以来、鳥肌立っちゃったかも。
難しいけど、10年?15年後の目標曲に決まりですp(^-^)q

「鳥の歌」も初めてなので気になったし。
他の方のCDでは聴いた事がある「ハンガリー」「カルメン」もとても柔らかい印象~。
まぁ~つい、「EARTH」ばかり聴いてしまいますが・・・にっこり

今回は2人

英会話レッスン。やっとクラスメイトがいて今回は2人でした~笑い。
綺麗で流暢な英語を話すOLさん。

今回のテーマ:価値の有無について話す

何か買いたいとかしたいとかに対して、反対意見を言ったり賛成したり。
色んな表現を使う練習。それに自分の意見も考えて言う練習四葉のクローバー

咄嗟に使い分けて口から出てこなかったのですよね。
いつも同じ様な表現を使いがちだったので表現の幅を広げて使える様になりたいheart03

<価値がある>
It's worth it to ---. / It's better to ---.

<価値がない/無駄/意味がない>
It's a waste of time (money) to ---.
It's pointless to ---. / There's no point in ---ing.

<意見を言う表現>
From what I can tell (I've heard), ・・・私の見解では/聞く所によると
You've got nothing to lose. ・・・失う物は何もありません。
You might as well ---. ・・・良さそうです。
You'd be better off ---ing. ・・・~がより賢明です。

ソナタ2-1合格★

「忠実な羊飼い2番の第1楽章」、やっと合格クラッカーしました~音符
数えてみたらレッスン5回目。約1ヶ月かかってたわぁ。

伴奏piano2が付くと吹きやすくなるし気持ち良いですにっこり
例の問題トリル2ヶ所は、なんとか?ちょっとオマケしてくれたかも(^-^)
でも今までよりもマシに吹けたかな。
この曲は好きなので、もう少し完成度を上げられる様に、
今後もまた吹いていきたいです8分音符(*゚▽゚)

そして次は「第2楽章」ですjumee☆mark6g
先生が一度模範演奏してくれて、曲の注意点とか教えて貰って最初だけお試し。
これも時間がかかりそうですが、アンサンブルの曲(シンフォニア)の様に
リズムが早いので、良い練習になりそうだなぁ~って思いますニコニコ。 横向き

楽譜には書かれていないのですが・・・えんぴつ♪
★「ティアタタ」という感じでスタッカートにする事。スラー後「ア」は軽く。
トリルは1回です。

スラーとスタッカートのアーティキュレーション。はっきりと吹くの思ったより難しい。
あとトリルで、「ミ~レミレ・ド」で、レのトリル。レミレドだけなら出来るのに、
ミを入れるとレミレミってなっちゃって・・・。指がもつれます。。きゃっ

曲の後半少しメロディが変わる部分は余り知らないの・・・、
でも、練習楽しみつつ頑張っていきたいと思いますニコッ♪

アンサンブルレッスンでした

アンサンブルレッスン五線に音符
今回は腰は痛くならず、大丈夫でした。

1st~3rdまで全てのパートを全員で練習しました。
やっぱり3rdは付いて行けず・・・汗とか
曲・メロディーの感じは分かったので、次のレッスンまでにもう少し何とかしてこようニコッ♪

パートに分かれて合わす練習1stと2ndでしました。
レッスンを重ねると少しずつ吹ける様になってきたのは嬉しいheart03
あとはもっとしっかり全体に吹ける様にならないとにっこり

★今回学んだ点★
『1. 強弱をつける事。』(前回に引き続き)
*メロディのパートが主役。それ以外の時は抑えて吹く。
(メロディパートがキチンと聴こえる位の音量で。)
*高音だからと言ってメロディとは限らない。もっと柔らかく控えめに。
*しっかり吹く所になれば、もっとしっかり&はっきりと。
2連符スラー続きのメロディ。ゴニョゴニョばらばらな演奏にならない様に。
『2. 他パートの音を聴いてリズムを合わせる。』(前回に引き続き)
毎回の事ですが、難しい。
*他パートのブレスを気にしつつキチンと合わせてあげる。
*自己判断で、頭でリズムをカウントしない事。
各自で好き好きになってバラバラになる。とにかく周りの音を聴いて合わせる事。
『3. 音の受け渡し。』
*2つのパートで音を受け渡す様な構成になっている箇所があるので、
きちんと相手の音を聴いて合わせる事。
(音符と休符と交互になってる。合うと気持ち良かったです♪)

次のレッスンは2週間後。
その間に個人レッスンの方はしっかりとあるわぁ。練習頑張ろう~笑い。

浮き彫りに

それぞれの曲のどの部分が出来ていないのか。
この週末はそれがはっきり見えてしまった様な・・・嬉し泣き

★羊飼い
例の難しいトリル2ヶ所。これがずっ~と引っかかる。
そこだけ練習してみた後、戻って通したら、また引っかかる。。

★シンフォニア--1st
真ん中辺りの臨時記号が沢山登場する連符。指が・・・。
同じ小節内では臨時記号は有効、その後無効になったりで。
それが出来ても少し経ってからすると、またちょっと後退。。

★シンフォニア--2nd
後半に出てくる4小節程。これも臨時記号の所かぁ~。
でも、どうも1stの方が苦手っぽい。

3rdなど、とてもじゃないけど練習出来ません汗とかだって連符続きで訳分かんない。。
とにかく1stと2ndをもう少しキチンと出来てからに。
この前のレッスンのお陰で、2パート共前よりはマシになった様な気がする。
まだまだ「スラーとタンギング」「ブレスの位置」「メトロノーム使用」は
ちゃんと出来ていないので、これからなのですが・・・きゃー!
(んっ?ノンビリし過ぎ?かもしれません。。)

でも練習していて音符
☆少し力を抜いて(思い切り吹き込まなくても)音が出せる様になった気がする。
☆少し息が続く様になった。(例えばシチリアーナ、指定の所でブレス出来た。)

あとは日が開くと戻るだろうから、明日練習出来るかなぁ3はーと
次の練習の時どんか感じか、ちょっと楽しみでもあり不安でもありにっこり

英会話、またプライベート

またまたラッキープライベートでしたキラキラ
今回のユニットは1年前に別の校舎で受けた事があったけど、
まぁ~練習になるかなぁ~と思って照れ笑い

(同じ週内に受講可能なもう一つのユニットは“政治について話す”という
とても難しい物だったし、実際仕事の関係で行けなかったので、
今回のユニットしか選択肢はなかったのです。)

今回のテーマ:会話の流れを変える

表現の練習は比較的出やすかったかなぁ。
最後の先生とペアでのフリートーク。今回の表現の中から3つ使わないといけなかったの。
それが結構時間がかかった。でもその分話す練習にはなったかなぁって思うわにっこり

★表現★
1. 話題を変えて(話しに割り込んで)すみませんが・・・ / Sorry to change the subject(interrupt), but ~
2. それで思い出したのですが・・・ / That reminds me, ~
3. さっき言った様に / As I was saying, ~
4. 何か言っていたのですよね / You were saying something about ~
5. もう行ったほうが良い / We better get going.

アンサンブルレッスン3回目

アンサンブルのレッスンでした~音符
今回のシンフォニアは1stと2ndだけ。

注意点はclover
*音階練習している様な吹き方をしないで。もっとメロディらしく吹いて。意識する事。
*出てくる臨時記号を「~♯。・・・次は~ナチュラルで。」等考えないで吹ける様にする事。
*スラーやタンギングの音をもっと滑らかにつなげて。
*他のパートの休符やブレスをきちんと聞いて合わせてあげる事。


いやぁ~難しいです。。きゃっ
他のパートのブレスを聞いてると入り損ねます。。汗とか

まずは1stと2ndを皆で練習です8分音符
拍が遅い・早いとかで、皆ずれてバラバラになった所で、先生に止められる。
でもその中でもお隣の方、きちんと合って吹けてた様なのを感じたわぁ。
すごいなぁ~。つくづく基礎が大事だよねぇ~と。。ニコニコ。 横向き

いつもの様に2パートに分かれて合わせました8分音符
交代して1回目は中々切り替えモードがスロー。最初の1列位は追いつけません。。
3パートに分かれて同じパート人数が少なくなる事を考えると・・・もっと不安。

今回は50分のレッスンで腰が痛くなっちゃったよきゃー!
どうも背中を反らし気味だったみたいだなぁ。
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。