スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐです

もうすぐ発表会(クラスコンサート)です

曲練習の前にもスケール練習はしています。
3・4日練習出来なかったあとは、やっぱり短音階の臨時記号の運指が怪しくなってしまいます泣

身体の力を抜く為に途中でストレッチjumee
肩甲骨を伸ばして~。首も回して~。
少し楽になった太

曲は1度目。まぁまぁ良い感じ
フレーズの最後の音まで何とか息も続いてる。
指間違いもほぼ大丈夫。
2回目。吹くとちょっと息がシンドイ。。たった2回目で硬くならないで~

あとは・・・フレーズの始まりが休符の所とそうでない所。
0.3拍位の違いだけど休符の後きちんと入れてるのか次のレッスンで再度確認したいなぁ
スポンサーサイト

久しぶりの2レッスン

2レッスン続けて受けました半年ぶり位?
1レッスンは40分なので短いんですけどね。

1時間目。文法ユニットでした。
クラスメイトは合わせて3名。

今回の文法はConjunctions
But, Although, In spite of, despite, unlessを確認しました。
そんなに難しくなかったかなぁ。文を作るのも皆結構サッと出来てた。

その後のDiscussionでは全員と1度はペアになりました。
先生ともなので合計3回ペア。書かれてるTOPIC3種類とも話したわぁ

2時間目。先生もメンバーも変わってのレッスン。
イディオムのユニットで2名でのレッスンでした。

5つのイディオム。結構馴染みのあるもの。
1・2番目が殆ど使えてないものかなぁ
1. to set the scene = to to explain what's going to happen
2. to work against the clock = to work quickly because of limited time
3. to recharge one's batteries
4. feel free to do something
5. to break the ice


1時間目のメンバーの方がレベルが上で若く盛り上げるタイプ。
2時間目の方は落ち着いた紳士。で違った雰囲気のレッスンでしたBrilliant

再開5日目

ジムを再開して5日目。去年同様ミニプレゼントを貰いました
水に溶かしてエネルギー燃焼を助けるもの1回分
どうせならエアロとか動きが多そうな日に使おうと思ってます

4・5日目にしたプログラム。
ウォーキングやバイクはいつも20分位。
スタジオは「フィールバランス」と「ヨガプラーナ」

フィールはピラティス
体幹部(=お腹周り)を鍛えるもの。
去年した時より準備運動っぽいのが多かったから少し楽だったかも。
相変わらずお腹で支えられないので上げてる首がつりそうですぅ~
お腹もプルプル震えてます。。

プラーナはパワーヨガ
前半は身体のストレッチや前屈運動。それと後半の為の簡単なポーズ練習。
後半は太陽礼拝の2種類の動き。異国の雰囲気の音楽に合わせて流れる様に。
これは結構気持ち良いですねぇ
身体の柔軟性・バランス感覚がマシになってくれれば良いな
去年初めてした時は指先が床に付く様になって驚いたっけ。
今回はまだまだ身体は硬いままで付かなかったわぁ~。

今週は何しようかなぁ~

ソ♯の指

スケール練習
D durの高音部分、最初は音が割れてしまう。
何度か繰り返すとやっと息のスピードとお腹のウォーミングアップになった。
最初から覚えててくれると良いのだけど・・・

H mollの旋律的短音階。
どうもソ♯右指の人差し指を押してしまうみたい
次がラ♯だからそっちに気がいってしまってるのかなぁ。
という訳でこれは降りる方より上がるスケールの方が課題

次のD durの8音上下繰り返しのスケールも4つのアーティキュレーションで練習したよ。
H mollにはまだ行けてないけど、それまでを完全にする事が大事だと思って。

曲の方もフレーズの終わりのロングトーンは少しはマシになった様な気がする
曲の雰囲気が作れる様な吹き方がもっと出来る様になると良いな。

あと名曲31選やらレッスン用曲集(現在発表曲練習の為お休み)から
数曲遊び吹き今後の曲探しの為の楽しい息抜きです

秋からのお料理クラス

次のお料理コースの申し込みがそろそろ始まるみたい
3ヶ月も先だけど・・・何しよう。
早く申し込まないと土日のクラスはあっという間に満席になっちゃうしね。

今まで取ったクラス
・おそうざいの会(和食)-----半年
・家庭料理の会(洋風・中華)-----1年
・手づくりパンの会-----半年(の予定。今月で3ヶ月目。)


コースは1年だけど、申し込みは半年毎で出来るの
なので和食同様、パンも半年にしておこうと思ってます。

やっぱり料理関係のクラスに行きたいなぁ~
余裕があれば2コース行くけど難しいしなぁ~。
お料理に飽きたらちょっと違う雰囲気のクラスを受けたりしよう

興味があるコースは3つ
1.お肉料理の会
2.野菜料理の会
3.体にいい、おとなの料理教室


1と2は最近ここ1・2年以内に始まったクラス。
3はこの秋から新規で始まるクラス。
一緒に行ってる友達と相談だぁ

やっぱり苦手なTag questions

前回と同じ先生でまたまたラッキープライベート。
今回はケアレスミスを無くそうと冠詞・時制とか気を付けながら話しましたよ~。
そういう間違いはマシだったかなぁ
曖昧な前置詞とか自信がない部分は止まっちゃうので直して貰った。
あとクセ?でどうも主語抜かして形容詞・副詞から話してしまう所があって、
It'sって書かれたよん

今回は自分でしたいユニットを選びました~
文法にしよう。あっこれ。苦手で全く会話では使えない付加疑問文
自分で分かってる文法より苦手な物をレッスンして貰った方が良いかなって思って
案の定ボロボロでしたぁ~選択問題も3つ位でやっと当たるものもあったり・・・

その1「Tag questions」
You like music, don't you? --- Yes, I do.
She can't swim, can she? --- No, she can't.

こういうのです。don't you?とかの前、頭で考えてしまうから微妙に間が空いてしまうわ。

その2「Requests and suggestionsの時」
shall I, shall we, will you, can youなどがつくものです。
例えばLet's go to the party(提案)とかPass the salt(命令)とかです。

その3「American Englishの場合」
OK, right, とか使う事もよくあるのでこれも使える。

後半の穴埋め問題。この2問が間違いやすかったかな
It's hardly worth visiting, is it?
⇒hardlyだから否定なんだけど・・・すぐ出てこず。。
Nobody's heard of this, have they?
⇒Nobodyってthey?we?何だっけ?これはis・hasどっちだぁ。
Heardだから完了形かぁ~と考えてると、時間が。。。

続いては6つの文章と後半部分を繋げる問題
上記「その2」と「その3」ばかりが選択肢。
使えるものは複数ある物もあるし、迷って、迷って。
文章も例文より難しい内容だったし考えてしまいました。

Tagだけでもややこしいけどその2と3も一緒にすると余計に難しい
でも自然な英会話っていう雰囲気もするのよね。日本語でも~だよね?ってよく使うしねぇ。
今回の内容が会話で自然に使える様になるのってもう少し掛かりそうです。。

2プログラムに参加

この連休中にも1日ジムに行く事が出来ました
運動やヨガをしてお風呂に入って帰ると---
お腹が空いてたりもするんだけど、もう眠たくて眠たくて・・・

メニュー
バイク20分。
リメイクヨガ45分。
爽快棒20分。

有酸素運動用(歩く・走る)のマシンって色々ありますね。
今回は普通の自転車と同じ形のをしました。
これは膝とか足腰に負担が少なそうで良さそうです

爽快棒は去年も何度か経験済み。
ストレッチポールに仰向けに寝て軽くストレッチ。
背筋が伸びて気持ち良いです

リメイクヨガは初参加
普通の簡単なヨガっぽかったです。色んなポーズをしました。
集中力を高める・バランス感覚を養うが今回のテーマでした
よくヨガのポーズとして表紙に出てたりする「片足立ち+両手を上」もしましたよ
それは何とか何秒か保てたけど身体を斜めに倒していくと無理みたいです
ポーズや身体を解したり流れて動く動作が多かったから、
ストレッチとか筋肉痛になりそうとかいうのは無かったかなぁ~

次も予習

「D dur」「H moll」スケール3つ。
2音階上がって下がってだけなので短いもの。
短調のがややこしいけど指も何とか慣れて来たわ

その次のもう少し細かいスケールも練習しておこう
最初の3つはすんなり合格して次に進められる様に頑張ろう

まずは4番。D durの方だけ練習しました。
お腹をちょっと意識すると音が落ちにくくて良い感じ。
ブレスの位置も考えながら練習しなきゃ。
これはいつもの“4種類のアーティキュレーションで練習しましょう”の箇所。
でもまだタンギング版しか出来てないよ~

次のレッスンまでにD dur、H moll共にタンギングで、
キチンした指と音でスケールが吹ける状態にもっていきたいなぁ

もしかしたら4・5は宿題になって発表会用曲練習になっちゃうかもしれないけど。
いや・・・そんな予感がする。。

曲の練習もしていますよ
少し息が続きやすく、力みもマシだったかな。
レッスンで上手く吹ける様に、今週の練習時間をしっかり確保したいな

パン4種類作りました~

パン教室に行って来ました~
今回作ったのは----->>>
200807cooking
バターロール
ピッツァ
フォカッチャ


ピッツァは2種類。「バジルソース」「トマトとなす」です

とっても忙しかった~
いつもは説明は前半と後半で2回に分けてだったのだけど、今回は3・4回だった。

最初に2種類の生地作りを2人ずつに分かれてしました
ピッツァ・フォカッチャ用生地って同じなの。オリーブオイルを生地に入れてる。コネ具合は軽め。
バターロールは勿論バター入りだけどしっかりコネます。

第一発酵・第二発酵・ベンチタイムとか色々あるから先生は“早く・早く~”って雰囲気
使うオーブンの位置も、普通なら各グループ席の所。
でも今回は、各グループの生地コネ上がり状況や第一弾の焼き上がり状況によって
別のオーブンでしたりしてました。(1オーブンで2グループ分をまとめてとか。)
最後のピザは先生の所のオーブンに入れてくれたっけ。(他のパンがまだ焼き上がってないから。)

バターロールってクルって綺麗に丸くするの難しかった~
丸める以前にしずく型に伸ばすの自体が。先っぽが細く尖ってくれずちょっとダンゴになっちゃうの
結構難しいんだなぁ~。って事はクロワッサンも同じって事かなぁ~

フォカッチャの上に乗せたのはオリーブです。うっすら塩味で柔らかくて美味しい
ピッツァの方は生地をすごく薄く延ばして、パリッとした薄焼きピッツァです。
1.バジルソースを塗った後、おろしたモッツァレラチーズをたっぷりと散らしました。
2.トマトミックスソースを塗った後、薄切りしたトマトとナスを乗せて、塩・胡椒して、
ちぎったカマンベールチーズを乗せました。
チーズの使い方もだけど、味や食感も違っててなるほど~と納得。美味しかったです

ピザ以外はお持ち帰り出来たのだけどフォカッツァの方は特に好評でした

再開しました!

運動不足なのでヨガか何か再開したいなぁ~って思ってたんだけど、
フィットネスを再開する事に決めました~stretch

約1年ぶりです。去年行ったのはたった4ヶ月程なんだけどね。。
色んなプログラムがあるから今回はもっと色々試して楽しめたら良いなぁって思ってますLOVE

早速入会手続きを済ませて、今週2回行って来ました~笑い。
ウォーキングもバイクも20分位してみました。
やっぱりバイクの方が効きそう。だけど最初は結構キツイですたはー

スタジオプログラムは、「アロマストレッチ20分」と「リセットヨーガ45分」
「アロマ」は去年も何度か出たし簡単です。再開初めには良いかと思って。
「リセットヨーガ」っていうのは新たに始まったクラスみたいで興味があったから出てみましたニコニコ。

パンフレットの説明には
『身体の歪みを取り除くポーズと呼吸体操で、身体本来の機能を呼び覚まし、
心と体のリセットを目的としたヨガ』
って書かれてます鉛筆

ストレッチ関係のヨガと呼吸法って感じだったかなぁにっこり
最初に複式呼吸で“フッフッフッ”をしました~。
今回は肝臓って事で肝臓に良いストレッチ等がメインでした。

週に2・3回を目標に行こうと思ってますニコッ♪

(ただ今、内ももが少し筋肉痛。バイクのお陰^^?でしょう~。。汗

イディオムのユニット

今回の英会話FTLはラッキープライベートでしたクローバー
この曜日時間の先生は結構好きだなぁ~heart03
間違いとかをきちんと直してくれる。冠詞のa/theが抜けたり、
正しい前置詞を教えてくれたり、時制や名詞の単複とか色々・・・。
言い直させて、メモってもくれるから分かりやすいです(^-^)

レッスンはイディオムのユニットをしましたにっこり
内容はAnything Valuableに関して。
今回の5つのイディオムは意味は何となく知ってても日頃全く使ってない単語だったなぁ。
ダイヤログの穴埋めも少し迷ってしまった汗
多分文脈が(日本語で考えても)色んな風に捉えられる気がしてどのイディオムか考えちゃったのです。

★Idioms★
the tip of the iceberg = a small part of a bigger issue
from the get go = from the beginning
the chance of a lifetime = a rare opportunity
to risk life and limb = to do something dangerous
to be out of here = to leave

体力つけたい

汗かきました。。苦笑い
運動の事じゃなくてフルートの事なんです。

たった30分のレッスンなのに。
フルートを支えて持ち上げる腕・肩の力
お腹で支える腹圧
息切れしてきてロングトーン所ではなくなったか細い音。。
本当、体力つけたいわぁ~うーん

先生曰く、力を抜かなきゃ~抜こうと思ってお腹の力まで抜けてしまってるらしい絵文字
それで吹こうとして、お腹以外に力が入って、息切れしてきてるんだろうなぁ。
なのでお腹の支えをもう一度きちんとして1音でロングトーン。
そのままでフレーズ吹いたらしっかりした音が出た。やっと戻ったLOVE
・・・けどフレーズの最後の1・2音が息が続きません。。涙

レッスン内容に疲れる原因が・・・!?
(こんなもので疲れてたらお話しにならないのでもっと練習しないと・・・ねニコッ♪
音符テキスト
4ビートの曲。3回位吹いて合格しました~クラッカー
伴奏があった方がリズムを取りやすいわぁ。
1回目は無しでしたけどスウィングがない状態に戻ってた様な気がする。

次の課に入りました~ぷーさん
♯2つです。3種類のスケール練習をしました。
ニ長調(D dur)とロ短調(H moll)の和声的と旋律的の2種類。
短調は難しい!短調練習の時に“歌ってる?”って確認された。
その後きちんと頭の中で音名を言う様にすると運指がマシになった。
ここから宿題ですプレゼント4つ目~は早いスケールなので最初の3つがスラスラ出来ないと進めません。

多分この時点でお疲れたはー
音符曲練習へ
ゆったりロングトーン・スラーの多い曲なのでそれはそれでシンドイ。
気持ち良く吹けたりもするんだけど、息が続かず息切れの時との差が激しいのです。

スケールの課に入ったのでこれでウォーミングアップしながら曲練習も頑張ろうと思いますニコニコ

「龍は眠る」

宮部みゆきさんの『龍は眠る』
読み終わりました~本
長かった~。あっ、面白かったよ~にこり

今回は超能力者の少年と週刊誌記者の男性がメイン。
この2人が遭遇した死亡事故が最初に出てくるんだけど、
結構最初の方だったから、読み進めてくと“元は何だっけ?”と思ってしまったたはー

少年のイトコも超能力者という事で出てくるのだけれど少年と生き方や考え方が全く違う。
そういう、人とは違う何かを持ってる人の、生き方や苦しみなどにもフォーカスされてる。

最初の死亡事故の犯人。その人の感情や人間的弱さ。
その後の生き方に関しても感じるものがあった。

後半の事件は記者も含め色んな登場人物が絡んだものなんだけど
最後まで推理出来なかったわぁ~shy

いつもなら、超能力何て非現実的な事で~ってなる事もあるのだけど、
この本は色んな事が題材になっていて楽しく読めましたニコッ♪

最後のエピローグでの「龍は眠る」の意味。ズシンと心に響きました。

初めてのフルート調整

フルート、もうすぐ丸3年になります音符
その前にやっとフルートの点検・調整会に行く事が出来ましたにっこり

夏と冬に案内のハガキハガキは来てたんだけどなかなかタイミングが合わず。
今回は大丈夫だったので電話予約受付日の初日に早速TELtelephone

30分。点検・調整して貰ってるのを前で見てました~8分音符

キー全部取り外してオイルをさしてくれたの。
分解してるの見るの初めて!ほぉ~そうなってるんだぁ~kao01
オイルさしたりクロスで拭いたりしてくれた。

ファ(Fis)とソ(Gis)のキーが強く押さないと音が出にくい状態になってたらしいきゃー!
(きっと力入れて吹きすぎだったのでしょう。。)
黄色いタンポを外してその下に追加を少し入れて調整してくれました花

頭管部のリッププレートが汚れていたので磨き粉が入ったクリームでピカピカにもしてくれましたキラキラ
これからはクロスでは取れない汚れになる前に毎回しっかりクロスで磨こうLOVE
(初期。ブログする前なので2年近く!?外拭き用クロスで毎回拭くと傷むのかなぁ~と思って、
インナークロス=ガーゼの乾いた所で外も吹いてただけでした。。クロスは週1で良いトコ。。。)

前からほしかったインナークロスも買ってきたよ~グー!
フルート調整

早速自宅で試し吹き。練習音符
うん。確かに軽く押すだけでしっかり綺麗な音が出る気がするキラキラ
全体的に音色が明るくなった様なクリアーで気持ち良~い。
あとはフルートにも優しく、力を入れず吹ける様になります様にclover

サーカスしてみたい?

3名でのレッスンでした。丁度良い感じfaceA6
お二人共お子様がいらっしゃるお姉様です。

みんながしてないユニットを探して~Newsのユニットをする事に記事
Japan Timesの記事の話題を使って。思ってた程硬い内容じゃなかったから良かった。
話題はサーカスの事に最近は余りサーカスって流行ってないかな。
それは何故?っていうDiscussionもしました。

観客の立場だけじゃなくて団に入って生活する立場についても会話。
いやぁ~私達はそういう事を生活にするのは難しいかなぁ~きゃっ
子供達はなぜ魅了されるのか?とか。

出てきた単語ノート
adaptability = the ability to change quickly according to the situation
to expose to = to give experience of
all walks of life = all occupations and backgrounds
savvy = knowledgeable and experienced
verbal = talkative
isolating = setting one apart from society


あっ「expose」ってiKnowで出てきたわぁBrilliant
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2008年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。