スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座でコンサート&試奏

銀座のヤマハホールへピアノのコンサートに出かけて来ました
神戸から東京までコンサートを聴きに行くのは、多分このピアニストの方と、12月のハープの方かな。
共に、相方の趣味ですが。

銀座ヤマハ
さすが大きい。エレベーターも店内の雰囲気も店員もやっぱり違いますね。

ピアノコンサートは、オリジナル曲がメイン。
私は知らない曲も多かったけど、披露宴で使わせて貰った曲も演奏されてたな。
途中、観客からのイメージリクエストによる即興コーナーもあり。
今回のコンサートでは、ピアノ+チェロだったので、1曲はその場で楽譜を書いて、
チェリストに渡して、一緒に演奏する形もありました。

コンサート後、各フロアをぶらぶら。
その日はフルートの試奏もされていて、ちょっと覗いてみました
1人じゃなかったし入りやすかったので。

各テーブルにメーカー毎に並んでいて、みんな色々試しているので、私も。
総銀・リングをお試しパール・ムラマツ・サンキョウ。
あともう一つ、ムラマツの隣にあったの何だったか名前忘れ。

最近のフルートレッスン・練習事情により、
スケールも曲も思いつかず、ラ~だけ吹いただけ
そのほんの僅かな音出しでの印象では、サンキョウの音がキラキラしてた。
ムラマツは音は、はっきりして吹きやすかった様な気はするけど、はっきりしすぎ?

サンキョウは最後に吹いたし、ラ~だけでは分からないでしょうけれど・・・。

そのサンキョウで気付いたので、ソから下の音を出してみたら、
音がキチンと出ない!穴が塞げない!!
うっ、そうだ。ラ何て簡単な。。

これで試奏した事になるのか・・・ですが、初試奏はこんなもの(真っ白?)でした
次はキチンと試したいな
スポンサーサイト

コンサートへ

コンサートは、春・秋に集中する事が多いかなぁ。
最近行ったコンサート。

宮本笑里さん(バイオリン)
震災で日程変更された分です。心地良かったです。
forのCDも買ってサインして貰いました。

~楽団 マーラーの交響曲
難しかった&長かったけど、迫力があったな。珍しい楽器も登場。
この楽団のコンサートは2回目。打楽器系の印象が残ります。

木管アンサンブル
特別ゲストに海外のオーボエ奏者も参加してのもの。
さすが音が綺麗で素敵。オーボエのアンサンブルがあったり、木管総動員での合奏もあったり。
色んなタイプのハーモニー、大編成とは違った響きも結構好みです。

+++++++++
前回のレッスン(教室)で、復興支援のチャリティコンサートのチラシを発見。
予定プログラム曲が好きな曲達だった事と出演者を見て即決定。チケット買いました。

決め手の3曲→「アヴェ・マリア」「カノン」「ブランデンブルク協奏曲」

編成:管弦楽団+室内合奏団
+ソリスト
フルート(山形由美さん)、ソプラノ(森麻季さん)、ヴァイオリン(奥村愛さん)、チェンバロ(水永牧子さん)

楽しみです

クラシックライブ

以前から行ってみたかったクラシックライブバー。
毎晩クラシックライブがされてるお店。
ブログやネット上のフルート繋がりの方々は行ってるみたい。

初めて行ってきました~。
ライブは19:30~と21時~。
2回共違う内容なのかどうかも知らずに行きましたが、結局違ったので終わりまでいました。
始まるまでに食事?と思って18時過ぎに行ったら一番乗り。。
多分飲む人の方が多いのですが、私たちは飲まないのでソフトドリンクを。
お料理のメニューも下げられ、何も声掛けられずだったので、
2・3組目のお客様が来て、他の方々の様子を見てから、メニューを貰いました。
ちょうど1・2回目のライブの間に暖かい食事が来たし追加オーダー品も来たので何とかタイミングよく。
ちょっと勝手が分からず緊張しましたが、ライブも良かったしお料理も美味しかったです。

ライブですが、オーボエとピアノ。
・・・のはずが、1部ではフルート・ホルン・ファゴット・クラリネットも一緒で木管5重奏となりました。
ピアノソロもありました。
2部の最初はソプラノとピアノから始まり、木管+ピアノで6重奏でフランスものを何曲か演奏してくれました。

ワンコインコンサートへ

久しぶりのフルートのコンサートへ
午後のひととき、1時間余り。たった500円で。
お仕事はお休みして行ってきました~
ついでにコンサートの後は、オープンして1年位の近くのショッピングモールへ。
ランチして、ブラブラして、アイス食べて~
帰ったらヘトヘトでした・・・歩き疲れて。。(^^;)

コンサートのプログラムは
クラシック・フルートの名曲あり。現代曲あり。オペラあり。

音が爽やかで軽やかで、優しい印象でした~。
思いっきり吹き込まなくても綺麗に出ている感じで。

現代曲では、
現代奏法(巻き舌しながら吹く。声を出しながら吹く。)を見せて(聴かせて)くれました。

あと聞いてはいましたが、凄いなぁ~と思ったのが、全て暗譜で演奏された事
しかも1曲が長いものや難しいものも多かったのにホント凄いです。

コンサートホールは2000人入る所。
4階って初めてだったかもちょっと音が遠いかなぁ~。
2階位までだと良いんだけど。

ちなみに優先予約の開始時間ちょうどに母にTELして取って貰いました。
(私は仕事があるので・・・)それでもTELが繋がるまで1時間かかったそうな

アンサンブルの発表会を聴きに

フルートアンサンブルのサークルのコンサート(発表会)に行ってきました五線に音符
知らない曲も結構多かったけど、皆とっても上手い。
ホールに響いて、音がキラキラキラキラして素敵でした。
お陰で私も頑張ろう音符っていう気持ちが強くなったかな。
今の環境である事---個人レッスンと始めたアンサンブルレッスンを頑張る。
そして基礎を充実させて技術と音の質も上げる事---かなニコニコ

「アリオーソ」「見上げてごらん夜の星を」
素敵なアンサンブルで印象に残っています8分音符

多分殆ど馴染みのない曲はどれがどれだったか印象が・・・なのですが、
この曲だけはなぜかとても気に入って“いつか吹ける様になりたい!”って思ったのにっこり

村松崇継 「EARTH」

これです音符大自然の風景が目に浮かびましたよ~キラキラ

早速調べたら、高木綾子さん用にピアニストの村松さんが作られた曲エッ!?
楽譜もあるみたいですね太陽この前買ったCDで好きなバザンの「ロマンス」も入ってる3はーと納期1ヶ月。
これはもちろんCD付いてないのよね。という事は「EARTH」のCDも買わなきゃ~か嬉し泣き
生産終了になる前に入手しておかないと・・・いけないかな。
まぁ~まだまだ難しくて、とても吹けない曲が殆どだとは思いますが・・・rainbow

コンサートで私の先生の所属しているアンサンブルのコンサートのチラシが置いてあったわぁ。
このサークルの中のどなたかがお弟子さんなのかもしれないなぁ。

高木綾子さんのCD

高木綾子さんのCDをまだ持ってないからほしかったの~8分音符
どれが良いか迷って迷って・・・。

・持ってるCDに入ってる曲が多いのは避けたいなぁ~。
・難しい曲(~協奏曲とか何番とか)はピンと来ないだろうし。
・でも好きな曲も良いしネ。

っで結局初CDだからコレにしよ~っとニコッ♪

シシリエンヌ フルート名曲集~高木綾子デビューシシリエンヌ フルート名曲集~高木綾子デビュー
(2000/03/18)
高木綾子

商品詳細を見る

とても爽やか~な印象キラキラ

まだフルート始めたばかりで何もよく知らなかった頃初心者マーク
前の国際コンクールを聴きに行ったのね。とっても上手くてすごい♪って思ったの覚えてるの。
あの音&曲とはまた違った雰囲気ねにっこり
デビューだし音大生の時(・・よね!?)だから当然だけど。

初めて聴いた曲で印象に残ったのはこの2曲音符
・ピアソラ「ブエノスアイレスの冬」
・バザン「ロマンス~オペラ“パトラン先生”より」


ちょっとこの「ロマンス」は吹いてみたくなっちゃった~笑い。
う~んと、ゴールウェイの「アショカンフェアウェル」で感じたのと同じ。
ついつい吹けそうかなぁ~って思う曲を探しちゃうのねニコニコ
勿論曲の雰囲気も好きなのよ~heart03
楽譜見たらアレ?無理・・・という場合もあるんだけど・・・照れ笑い

当選!

フルートアンサンブル当選クラッカーしました~音符
1ヶ月前位に見学にいった所です。

期待6割・不安4割という感じかなぁニコニコ
と言うのは事前に先生からTELtelephoneがあった時のお話し四葉のクローバー

◆トレバーワイ上下巻終了位。アルテ1のガリボルディのエチュード
1つ目に入る前位のレベルとの事。

⇒分かりませ~ん汗とか調べたけど・・・考えれば不安になるだけなので。
◆殆ど今までされてた方。(下手だけど曲には慣れていますのでって。)
新しい方は多分1・2名?(今いる方を上クラスに上げないと入れないらしい。)

⇒不安を煽らないで~~きゃー!そんな事言われても・・・汗

何か感じが・・・(悪)。これは抽選もれたかな。
「自信ある?」って聞かれている様な気がして・・・きゃっ
以上が不安の原因です。これで入って皆に馴染めるのだろうか・・・。

でも行ってみなけりゃ分かりません!
付いていけなかったら・・・浮いてしまったら・・・
(落ち込むけど)まぁ仕方ないしその時考えようたはー

とにかく今はheart03
まずは運指。指が分からなくなった~って事が無い様にニコッ♪
半音階しっかり練習しましょう五線に音符

アンサンブルの見学へ

前に見つけたフルートアンサンブルの見学に行ってきました8分音符
市のカルチャーセンターで今の生活環境から通いやすい所。
月に3回半年で2万円って破格太陽

見学者が他にもいたし受付の方はフルートの見学者が多いなぁって言ってた。

定員8名と書かれていたけど10名いましたよキラキラ
置いてあった出席簿見たらその下の初心者クラスも10名。
上のアンサンブル上級は少なかったです。

レッスンの半分位まで見学させて頂きました笑い。

最初に全員でソノリテ
1人ずつ先生とチューニングしてから再度全員でソノリテの続き。
1つの音を2・3回吹いてた。楽譜の様なプリントが一応あるみたいだった。

続いて全員が同じ1stパートで曲練習。知らない曲だぁ四葉のクローバー
次に半分に分かれて1st2ndで練習。
今度は1st・2nd・3rdに分かれて。
時々先生が何やら指摘・指示・コメント。
机か何か叩きながらリズム取ったりしてた。
私がいたのはここまでLOVE

曲は跳躍も出てくるし、高音もあるし、リズムが早い所もあった。
ちょっと難しめかなぁ~、だけど。
まさか4thまで全て自主練してきていきなり吹いてって事は・・ないよねぇ!?
しっかり練習すれば何とかなるかしら?
ちょっと年齢層は高めだけどお仲間が出来て楽しそう音符

<気になった点>
・伴奏とかはないのかなぁ~。
・曲だと様になってたけどソノリテやチューニングの時点で音が濁ってるってどうなの?
・上級者が混ざっているアンサンブルとかの方がやっぱり上手で音キレイだなぁ。。
・“覚えられない”“暗譜”という言葉がレッスン前に聴こえたんだけど・・・。

見学後は90%、「止めとこう。MD伴奏や先生の伴奏・パートに合わせて
曲集や好きな曲を順に練習していった方が良いなぁ。」
だったんだけど、
今は「取り合えず安いし一応アンサンブルの勉強になるだろうし練習にもなるし、
半年だけ試しに受けてみようかなぁ。」
に気持ちが傾いてる。
ただ抽選になる可能性があるんだけどねニコッ♪

長期目標

いつかアンサンブルに入りたいと前々から思っていました♪

以前吹奏楽団やらフルートアンサンブルやら調べた時、
1つフルートアンサンブルが候補だなぁ~って思ったの。

それからしばらく経って自分の生活環境・レベル・好み等考えて
少し方向性が変わってきましたにっこり

フルートアンサンブルは多分10年?もっともっと先したくなったらかな。
レベル。演奏会。合宿。練習。経済的に。ちょっと大変そうな気が・・・涙

もう少し庶民的に(!?)&ハードルも落として、
まずは小さめなアンサンブルレッスンの方が良いかなぁグー!

ただ・・・お気付きの様に・・・譜読みが追いつかないので、
「いきなり楽譜渡され練習してきて~レッスンで合わせます」は今の段階では無理大泣き
もう少しレベル上げてからアンサンブルレッスンも受ける事を中期(長期?)目標にします笑い。

調べたら候補は2つ。
共にカルチャーセンターのアンサンブルレッスンという感じです音符
実際しようとなった時両方体験レッスン・なければ見学出来たら良いなぁ~rainbow

→続きを読む

曲の時代背景

この前のクラシックライブで、フルーティストがトラヴァルソの話しをしてくれました。

中世のバッハ、モーツァルトとかの時代かな。
最近バロックとか流行ってるみたいですよね。
木製のフルート。トラヴァルソやチェンバロ使用のコンサートとかも時々見かけます。

トラヴァルソは穴が7個しかないそうです。
ファの音が出しにくいのでそれを使わない曲も作曲されていたそう。

今のフルートの様なクリアな音ではなくて少し曇った様な音。
ファの音はそんな感じになるけど素朴で優しい雰囲気がしますねトールローズ

例えば・・・と最初だけ演奏してくれたのはグルックの精霊の踊りでした音符
“普通に吹いたもの”と“わざと曇った感じに吹いてみたもの”で比べて聴かせてくれました。

そっか。CD聞いてもビブラートかなぁ~。優しく吹いてるのかなぁ~、
強弱を付けた感じかなぁ~、この吹き方は・・・?
、って思う時もあったの。
作曲当時の演奏方法や技術に近い雰囲気で演奏されてたりもするのですねにっこり
当時のフルートじゃなくて今のフルートでそういう工夫や演奏するのってとても高度で難しそう。
だけどこれで1つ謎が解けたかなニコッ♪
曲の背景や作曲者の心情を知る事は勉強になりますね。
いつかそれを演奏に生かせられたら良いですねキラキラ
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。