スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリオ練習会に初参加

今年フルート繋がりでマイミクになった方に誘われて、フルートの練習会に初参加してきました
マイミクのマイミクの方とは1年位前から2人で何度か練習されていたそうで、今回はトリオ練習会

mixiで知り合った方と会う事自体も初めて。
ある所の音楽室を借りて2時間練習しました。

たっくさんトリオ用の楽譜をご準備して下さっていて、簡単な曲から3パートそれぞれ回して合わせ練習しました。
今回は音楽教室の曲集からの曲がメイン
「エーデルワイス」~「The Sound Of Music」まで、8曲ほど練習した様です

私は譜読みが苦手なので、後半や慣れないパートでは吹けなかったりしました
自信がない箇所では、恐る恐る吹いていたので音程も落ちていたと思います。。
余りにも久しぶりにメトロノームとピッチ合わせのチューニング。
(今さらですが・・・)これからの自主練習でも使い慣れる様にしたいと思います。
そう言えば・・・と、数年前に半年経験したアンサンブルクラスでの自分を思い出しました

座って吹くのも違和感なく慣れたみたい。
色んな曲が出来て楽しかったし良い練習になりました

他にしてない曲が4・5曲あるので練習しなくちゃ~。
足を引っ張らない様に、楽しく練習会に参加していけたら良いなぁ~と思います
スポンサーサイト

早速試し吹き

シチリアーノと子守唄

子守唄の練習も始めた第一印象
・・・シチリアーノの方が難しい?
何回か吹いてると
・・・子守唄は通して吹くと腕が疲れてくる。。
低音だし、まだ練習始めたばかりだから、力むからかなぁ

早速新しい曲集から3曲程、遊び吹きしました~
最後まで通してではないけれど・・・。
1・2番目は曲集を買おうと思った吹いてみたい曲。

1. 風笛~あすかのテーマ~
2. You Raise Me Up
3. Time To Say Good Bye

この曲集、30曲載っています
タイトル見て楽譜見ても、どんな曲か思いつかないのも多いから、初見練習になるかな。
よく見てみると、ソロもあり、2・3人のアンサンブルが出来る様になっている曲もありの様です。
先生が違うパート吹いて合わせてくれるかも。楽しみですね

ダブル#とテレマン!?

あのぉ~。
ダブルシャープって何でしょう。
いや・・・分かりますよ。でも普通に次の音のナチュラルにしたら良いのでは?

E durの半音階練習の所で登場。
たった1列分(1つ)だし、別に良いのですが。
半音階だから、ファ#・ファ##・ソ#となるのでしょうね~。
なら、ファ#・ソナチュラル・ソとしないのは何故?ってちょっと思ってしまって~。

#だらけのお陰か。
次のCis mollで出てきた「シ#」=普通のドだって何故かすぐ反応出来た。

っで次の曲練習もしなくちゃ~。
譜読み、まずは最初の1ページ分位だけでも見ておかなきゃ~。

風邪でのブランクもあって、レッスンで少し聞いたメロディさえ殆ど覚えていない。。(最初だけ)

テレマンのターフェル・ムジークです。

タイトルは有名?で聞いた事あるのですが、曲自体は知らず・・・。
またバロック。カノン風って言ってたな。
何だかリズムが早い感じ{%音符webry%}連符だらけで拍が分からん・・・。。
一見した感じでは、♭1個だし同じリズムの繰り返しっぽいんだけどなぁ~。

もうすぐ

クリスマスコンサートまであと1週間
その前に、明日はTOEICです(^^;)

フルートの練習もしているのだけど、日によって調子の良し悪しがありますね。
・・・ちなみに今日はマシでした(^-^)

クリスマス用の3曲はそんなに難しくないので、
取り合えず練習メニューに含まれているだけって感じ

やっぱり顕著なのは、アルテとトリオソナタです。
特にソナタ、ですね。。

1stがマシに吹けた♪って思ったら・・・2ndがボロボロ
今日また1つ思ったのは→
1stと2ndって、全く違う調みたいだなぁ~ってコト。
本来の♭3つ(ラ・シ・ミ)とはそれぞれ違った動き。
#や♭がそれぞれ異なるパターンだし。
1stはブリディアルディキーを使ったり外したりで左親指スライドを使うけれど2ndは全く使わず。
それにラ♭をソ♯で読んでいる(楽譜にも書いてそれで覚えてしまってる)箇所もあり
・・・何か影響してるのかな。
やっぱり先生もおっしゃっていた様に2ndの方が難しいみたい。
もっと2ndを重点的に練習しなくちゃ~。次からは2ndを先に吹いてみます

♯3つと♭3つ

♯3個 のA durのスケール
♭3個 のトリオソナタ

これに手こずってます。。

◆高音(一番上)の「ミ・ファ#・ソ#・ラ/シ・ラ・ソ#・ファ#」が・・・。
「ソ#・ラ」や「シ・ラ」や、混乱する~。
どれが♯付くのか、どっちの指だったのか。。
運指表をチラチラ見て確認しても、何度見ても分からなくなるし。
指の動きも難しくって、たどたどしい・・・。。

◆トリオソナタは2ndが・・・
どうも1stと2ndと、臨時記号の作りが違う様で、2ndはややこしいです。
しょっちゅう臨時が付いたり、付かなかったり。
思わぬトコロで不意打ちの様に予期せぬ半音階、こけてしまいます。。
中盤のメロディがちょっと異なる箇所。まだ訳分かりません。。
レッスンで何度か吹いてるはずなのにねぇ~。。
気にしなくてはいけないブレスの位置・トリルと前後の音の処理。そこまで気がまわせません。。

クリスマスの曲
こちらはどちらかと言うとリラックス系かもね(^^)
上の2つが難しいので、取り合えず練習はする感じ。

しかし(そして?)、最近気になるのは-----> 音が悪い
身体に力が入るし、音がクリアじゃなくなっちゃうのよ。。

発表会を控えて

そう言えば発表会まであと1週間位だぁ~。

ピアノ合わせで録って貰ったMDに合わせたりして練習しています。
間違いやすい後半部分のミスもほとんど無くなってきました

逆に始めの部分で、お腹の力が足らなくて、上がりきれず、
音がヘニャってなる場合があるので注意です。

まぁ~先生(2nd)と合わせた時にずれないかどうかもあるので、
全て注意なんですけどね。

『発表会』後のレッスン方法とかもちょっと考え中
発表会までは、15課と曲のみになっちゃうので、
発表会終わったら先生がどうされようとしてるのか分からないですが。
自分の希望リズムを取る・譜読みの練習になる内容もしたい。
だって15課、ワンパターンなんですもの。。

アルテ1巻は、15課から始めたので、
自主練習の時に、最初からの練習も取り入れてしています。
今は6課の最初。
っで、自分でしてみて、リズムに自信がない所はチェックしてるの
なのでその部分だけ見て貰おうかな~とか思ったり。
両方、同時進行でして貰うとか。
まぁ~曲より基礎練習の比率を多くして貰おう~

もしかしたら、いつかするはずの、
ガリボルディのエチュードに入りましょうってなるのかもしれないけど。

発表会前のAliceの想いでした

1年ぶりのフルート調整

1年ぶりにフルートの調整に行ってきました~
1年だからそんなに大した問題はないのかなぁ~って思ってたの。
(前回が初めての調整で買って3年目だったしって。)

でも、理想は半年に1回。最低でも1年に1回はした方が良いそう

キーのタンポが磨り減ってたので、5箇所も追加して貰いました
『F、F#、G、G#、H』 の5つ。
強く押さないと音出しずらくなってたみたいです。。

ちなみに去年『F#、G#』を直して貰いました。

やっぱ段々内容が難しくなっていくんだから、調整も短い周期でする必要があるのかな
確かに最近、高音練習が多くなってきたし、曲も難しくなってきたし。
指が力んで、上げ過ぎて、パタパタしてたものね。。

明日(もう今日ですが・・・)からの練習で吹き心地がどう変わるか楽しみです

あと気になる事
この音楽教室のレッスン辞めたら、調整の案内来なくなるのかなぁ~。
行きやすい範囲内では調整とかするお店・教室ってどこにあるのかなぁ。
買ったお店なんだから言えばしてくれるのかもしれないなぁ~。
今度(いつか)聞いてみよ~。

苦戦・・・

新型インフルの影響で、今週のレッスンは休校になりました。。
来週はあるのかなぁ~。早く沈静化していつもの日常に戻ります様に

取り合えず、自宅練習しています。
毎日出来るともっと違ってくるんだろうけれど・・・。

脱力。。出来ません
肩凝ってきた。右が痛いわ。。長い時間練習も出来ず・・・。

アルテの高音。
愛の挨拶。
この組み合わせはまだまだ結構大変です
もう、途中で息も腹圧も足らずに、音が落ちた。。
腕は痛いわ、息切れするわ
指もギュッて握るのに違和感がある位、ガッチガチに。。

何故かガリボルディのエチュードNo1が一番気楽に吹きやすかったりする(*^^*)

力を抜くため、指を上げすぎないため、
もっと簡単な基礎を先(or途中)にしたりしながら訓練するしかないかな

練習開始

練習も何だかのんびりモードになっています。
来週レッスンですものね。もう少しどうにかしないと

15課C durの2・3・4
3の「ソラ」「ラシ」がまだ課題です。
4は・・・、息が続きません
って言うか、コレって下のドに降りてくるスケールスラーの箇所までブレス無しですか・・?
・・・・無理です。。
まずは、高音ラシの運指をもっと動かせる様にしてスケールのスピードアップかしら。
2で慣れると4のアルペジオ部分が楽になりますね。

ガリボルディのエチュードNO1
まだしないかな。
お試し(導入)になる事も仮定して、一応の~んびりと練習中です。

愛の挨拶
1stと2nd共に練習しています。
とにかくノーミスで吹ける様に。音も低くなったりしない様に。

トリオソナタ
多分、まだココまで行かないとは思うんだけどね。
半分まででも良いから・・・・リズム間違ってボロボロでも良いから・・・
取り合えず練習したっていうレベルまで何とか持って行きたい

でも10小節行く前にもうアウト
曲(リズム)が掴めない。
記号で混乱する。

ラ♭をソ♯で・・・等と考えてるのもダメなんでしょうね。。
ラ・シ・ミ♭を、まずは楽譜の中ですぐ判断出来てません。
+ナチュラルや他の臨時♯もあるやらで、音が取れない。
全て楽譜に書き込んじゃおうか~。○の印付けるとかした事あったしなぁ。
楽譜真っ黒になって余計に分かりにくくならない様に出来るかなぁ。

1小節が4拍で、と分かっても、付点・旗・休符が入るとリズム取れないし~。
音源を捜したけど見つからなかった(本当は良くないんだけど)ので。
自力で練習する良い機会という事で
(レッスンで少しずつ修正されていくでしょうし。)

まだ開始したばかり。まずは吹きやすい様に書き込みからしてみようかなぁ

フルートメソードDVDを使って

アルソ出版から出ている、大友先生の「DVD FLUTE METHOD」
やっと、時間と場所(!?)が確保出来たので、最初から見てみました

基礎の基礎から丁寧な解説で分かりやすいです。
頭部管だけでの音出し。音が安定していてやっぱりすごいなぁ~。

基礎編の最後で「ラルゴ」を使って練習する所。
符点や3連符の箇所は遣り甲斐がある感じ。良い練習になりそうです

ステップアップ編
こちらは「歌の翼による幻想曲」が題材。
とても今の段階では吹けません・・・ので聞いて見て確認
いつかこの曲を通して吹く時、コレも使おう
サビの部分だけ吹いてみたりして遊んではいます。

あと今回気づいたのは楽器の掃除の仕方
胴部管と足部管。これって一方通行に通せば良いのですね。
中でガーゼを回したりしなくても通すだけで。
私回して同じ所から抜いてたわぁ。一方通行の方法の方が痛まなさそう。
キーの拭き方も横に拭かない事。
多分こちらは大丈夫だと思うけど、より丁寧な拭き方を見る事が出来たわ
四季の花時計
プロフィール

alice

Author:alice
「Alice's Journal」へようこそ★

フルートは2005年11月~。お料理は2006年11月~。
英会話スクール・オンライン英会話等も時々していましたが、
2012年4月に、習い事は全て一旦休止。

2011年7月に結婚。
2012年7月に第一子出産。

日々の出来事や思った事を綴っています。

旧ブログ(2007年1月~2008年4月)

最近の記事+コメント
カテゴリー
カレンダー & アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


クラシック演奏会
訪問ありがとう♪
ブログ内検索
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。